2021-06-10 17:59 | カテゴリ:その他もろもろ

ツルハドラッグでツルハポイントが1ポイント1円で使えるようになりました。

これまでは、ツルハポイントとか、なんの役に立つのか謎のポイントでしたが

1ポイント1円で使えるのなら、ツルハポイントも価値があるといえると思います。

ツルハポイントカード

ツルハドラッグでは楽天ポイントも使えますから

ツルハポイントと楽天ポイント

どちらを使ったほうがいいのか悩む人も多いと思います。

自分なりの答えがでたので書いてみようと思います。




期間限定なら楽天ポイント

答えは、期間限定ポイントが残っているのなら楽天ポイント

楽天ポイントが期間限定ポイントがないのなら、ツルハポイント

これでいいと思います。


これは簡単な話で、ツルハポイントはツルハドラッグでしか使えないはずです。

一方で楽天ポイントは、ツルハ以外でも使うことができます。

マクドナルドや、ミスタードーナツでも使えますから。


だから、楽天ポイントで期間限定ポイントが残っているのなら

期間限定ポイントを消滅させるのはもったいないので

ツルハドラッグで楽天ポイントを使うのがいいと思います。



一方で、期間限定ポイントがないのなら

楽天ポイントはほかでも使えることを考えると

ツルハでしか使えない、ツルハポイントを使ったほうがいいと考えます。


なので、期間限定の楽天ポイントがあるかどうかで考えればいいと思います。

期間限定の楽天ポイントがあるのなら、それを優先的に使うために楽天ポイントを使う。


期間限定の楽天ポイントがないのなら、楽天ポイントは他店でも使える可能性があるので残しておいて。

先にツルハポイントのほうを使っていくのがいいと思います。




ツルハにもいろいろなところがある

ただツルハにもいろいろな店があります。


たとえば、ツルハで冷凍食品を取り扱っている店もあれば

冷凍食品を取り扱っていない店もあります。


自分は昔…といっても10年ぐらい前かな

近くに冷凍食品を取り扱っているツルハドラッグがないので

自転車で、ちょっと遠くの冷凍食品を取り扱っているツルハドラッグに行き

そこで、冷蔵物のデザートとか購入した記憶があります。

冷凍食品を取り扱っているところの多くは、冷蔵品も取り扱っているんですよね。


なので、冷凍食品を取り扱っているツルハドラッグなら

楽天ポイントでもらえる20ポイントぐらいの期間限定ポイントも

100円ぐらいの品を買って、あーだこーだすればいいと思うんです。


でも、そういう適当なものがないと、少量の楽天の期間限定ポイントを使うのは難しいというか

恥ずかしいかもしれません。

だから、近くにあるツルハドラッグがどのぐらいの品揃えというか

冷凍食品系を取り扱っているのかどうかで、結構変わってくると思いますね。

まぁ冷凍食品系を取り扱っていないのなら

飲み物とか、お菓子とか、そういう系を買えばいいだけな気がしますけど。


まぁそういうポイント消費だけを考えるのなら、別にどうでもいいのかもしれませんけど。

個人的にそういう冷凍食品とか取り扱っている店と、取り扱っていない店では

まったく普段使いとして利用できるのかどうかは、かなり変わってくるような気がします。


冷凍食品を取り扱っているのなら、冷蔵品もありますから。

普通にスーパー感覚でいろいろ購入することができます。


でも、冷凍食品を取り扱っていないのなら、冷蔵品さえもない可能性が高いので

そうなってくると、人によってはコンビニ以下な店に感じる人もいるかもしれません。


最近はドラッグストアをスーパー感覚で利用する人も多いという話ですけど

まぁ確かにスーパーとかになると、支払い方法が限定されたりするところがあると思うんです。

なんかスーパーってそういうところが気が利かないというか

自社の電子マネー的なものを利用してほしいから、現金払いしかできないパターンが多い気がします。

でもドラッグストア系は、電子マネーの支払いが結構柔軟なので

そういう点で、スーパーよりちょっと高いけど、支払い方法が豊富なツルハドラッグとかに行くことは多いですね。


というか、まぁ電子マネーも結局現金から取られているようなものなんですけど。

それでも、なんだかんだで現金のほうが貴重なんですよ。

たとえば、クオカードとかになると、現金の価値の9割ぐらいしかないと思うんですけど。

だから、まぁコンビニはちょっと高いけど、クオカードを使いたいから

コンビニのほうを優先して使う人もいるかもしれません。


他店で現金払いをするのなら、ちょっと高くてもクオカードで支払えるコンビニのほうがいいって感じですね。



これは、他店があーだこーだではなく。

現金っていうのは貴重というか。

現金っていうのはいざなとき必要なので

現金で支払いをすると、補充をしないといけない点がめんどうな気がします。


財布の中に100円玉とか1つぐらいないとちょっと不安になるというか。

いろいろと100円玉が必要になるケースはあると思ったりするので。

現金はできるだけ使いたくないんですよね。

いや、自分だけかもしれませんけど。


と、そんなことを思ったりしました。

というか、メインのネタがなんだったのか、よくわからなくなりました。




2021-06-08 18:31 | カテゴリ:漫画・アニメ感想

最近はジュエルペットのアニメを見ています。

youtubeのほうで、ジュエルペットのアニメが無料になっているんですよね。

いつまで無料で見れるのか知りませんけど。


で、ジュエルペットのアニメをいろいろ見ているんですが。

どう考えても

【マジカルチェンジが一番おもしろい】

と思うんですけど。



でもほかのサイトとかを見ると、このマジカルチェンジのランキングが低かったりします。

いや、それもなんとなくわかるんですけどね。


もし自分が10歳にもならない女の子だったら

マジカルチェンジより、レディジュエルペットとか

そっちのほうが好みかもしれません。


でも、もうおっさんですから。

なんか、サクサク進む恋愛みたいなものを見せられても

なんか浅い感じを受けるんですよね…。


で、マジカルチェンジがそこまでおもしろいのかというと

別にそこまでおもしろいってわけでもないんですが

登場人物が、あまり多くないので、見やすいというか

なんていうか、まぁ普通に見れる感じで個人的には好きだったりします。


というか、ほかのジュエルペットは

最後まで見れないものが多いんですが

このマジカルチェンジは最後まで見れました。

まぁ途中なんどか、見ている途中で眠ってしまって

ストーリーが記憶にないものも多いというか

ほとんど、記憶に残っていませんけど…。




ラブラが一番活躍する?

マジカルチェンジは、白熊のジュエルペットのラブラが結構でてくるんですよね。

毒舌っぽいキャラとして…。

自分的には、このラブラが結構ツボに入って、ちょくちょく

「なまぬるいラブ…」

と真似してしまったりしています。


なんかそれまではラブラは、ちょっとわがままな赤ちゃん役っぽいキャラというか

まぁダメダメなキャラというか、なんかほかの人から見下されるといったら表現悪いですが

いまいちぱっとしない、外見がかわいいだけのキャラだった気がするんですが。

まぁ今回もそういう感じなんですが、癖が強くなったように感じます。


ルビーも、これまではなんかダメキャラな感じで

今回もダメキャラなんですが、少しそのダメさにまとまりがあるような。


うまくいえませんが。

やっぱりマジカルチェンジは、ジュエルペットのアニメの中で最後のものなので

それまでのアニメと比べて、うまくまとめられているというか

それまでのアニメが、ちょっととがっているというか

もうおっさんの自分が見るには、なんか見ているのがつらくなってしまうというか

どこかで見たような感じがあるというか、見ていて疲れるものが多かったのに対して

マジカルチェンジは、ボケーtっと普通にみられるアニメだったので好みです。


自分はまぁジュエルペットにあまりこだわりがないというか

昔からみていたというわけでもないので。

ルビーとガーネット、そしてサフィーだっけ?

その3匹がメインでいることが多かったのですが

個人的には、ガーネットとサフィーの2人はどうも癖が弱いというか

なんか、物足りないところを感じたので…

ラブラが昇格な感じになったのはよかったと思います。

ルビーとラブラのやっかいな2匹を支えるのが

ラリマーとルナということで、ルナは眼鏡をかけて個性を出すことができたと思いますし

やっぱりマジカルチェンジが、なんか一番だと思ったりします。



どうなんでしょ。

でもやっぱり、ジュエルペットとか、自分みたいなおっさんが好むようにするのもどうかと思うので

もっと小さい子供が好むような

・人間をサポートするジュエルペット

とか

・人間が恋愛したりする

みたいな感じのほうがいいのかもしれませんけど。

個人的に、なんかそういうのはもうジュエルペットでなくてもいいような気がするので。


マジカルチェンジは、ジュエルペットの個性を出したというか

ジュエルペットの少数精鋭で、個性を出した感じっていうの?


うまく言えないんですが。

なんだろ、やっぱりマジカルチェンジはおっさんでも見れる感じで

うまくまとまっていたように思います。


まぁでも、やっぱり小さな女の子なら

人間の女の子がお姫様っぽいのを目指して、それをフォローするジュエルペット

そんな感じがいいのかもしれません。

個人的に、レディジュエルペットはなかなかおもしろかったですし。


思うのは、やっぱり年々おもしろくなってきているように思います。

初期は、見るのに根性がいるというか…。

でも、最後のアニメのマジカルチェンジは、見やすい感じがあって

マジカルチェンジが良いと思うのは、当然なことな気もしますけどね…。




2021-06-07 22:39 | カテゴリ:漫画・アニメ感想

鬼滅の刃といえば、ブームを起こしたコンテンツで

まぁ、自分もアニメを見ましたけど。



なんかこれが、あたりまえのように語っているところとかが

違和感があるんですけど。


たとえば、自分はアニメまでのストーリーしか知りません。

でもさも当たり前のように

映画から、それ以降のことをあたりまえのように語る

というのは違和感があります。


なので自分的に、鬼滅の刃といえば、ゆずこだっけ?

そのキャラがなんか口にくわえている

これだけは、もう当たり前のように語っていいと思うんです。

後は、全集中とか、主人公の緑と黒の模様のやつもセーフだと思います。

でも、それぐらいでは?

いや、内容とか知らんでしょ。

アニメも見ましたけど、そのアニメの中でも

そこまでインパクトがあったシーンとかもなかったので

鬼滅の刃がいくらブームになったからと言っても

まだまだ歴史がないというか、視聴していない層も多いと思うので

なんか、ネタバレとはちょっと違うんですが

「いや、そんなの多くの人が知らんでしょ」

っていうのをあたりまえのように語るのはおかしいと思うんです。




鬼滅の刃は歴史がない

たとえばドラゴンボールといえば、球を7つ集めれば願いがかなう…

それはたぶん多くの人が知っていると思うんです。

ドラゴンボールのストーリーを知らない人でも

ドラゴンボールというのが、球を7つ集めるっていうのは

たぶんドラゴンボールを見たことがない子供でも、なんとなく知っているのでは?

じいちゃんばあちゃんでも、半分ぐらいはなんとなく知っていそうです。


でも、ドラゴンボールもそのぐらいですよね。

かめはめはとかも、まぁセーフかな。


ドラゴンボールとかでも、そのぐらいが許される感じで

それよりなんていうの?マニアックな話はNGな気がします。


ドラゴンボールっていうのは、歴史がありますから

そういう急に

「かめはめは」

とか言っても

「あぁ、ドラゴンボールね」

ってわかると思うんですが。


自分的に

「全集中」

とか言われても

「ん?」

と思ったりします。

個人的には、鬼滅の刃はブームを起こしたとしても

なんかまだ歴史がない気がするんです。


たとえば、登場人物の名前を上げられても

「???」

とか思ったりしますし。


でも、ピカチュウといえば

ポケモンのピカチュウっていうのはなんとなくわかると思います。


鬼滅の刃は、比較したら怒る人もいるかもしれませんけど。

友達ウォッチだっけ?あ、妖怪ウォッチさ。

まだ歴史的には、そのぐらいだと思うんです。

たしか妖怪ウォッチはジバニャンとかいましたけど

その名前を出しても、多くの人は

「???」

となると思いますし。


一時期、ユーレイ体操だっけ?

そういうのが流行った気もしますけど

自分的には、そういうのもさっぱりですし。



そういう点で、鬼滅の刃はいくらブームになったとしても

なんか、まったくピンとこないです。

10年後も、人気であり続けているのなら、そういうのも定着すると思うんですが

もう原作も終わったと聞いたので、まぁアニメ化とかで人気を保つのかもしれませんけど

そういうあたりまえのように語るコンテンツとするには、まだまだ時間が足りないんじゃないかと思っています。




ジョジョはきつくないか?

ジョジョのセリフとか、なんか言ったりする人がいますけど。

たしかに癖があるので、そういう青年的な年齢では使いたくなるのだと思いますが

ぶっちゃけジョジョは、3部と4部はおもしろかったですけど

5部からは、なんかやっていることが毎回同じというか

ピンチになってからの、大逆転ばかりで

個人的に、かなり冷めてしまったんですよね。


結局、内容が面白ければ、自分は認めますけど。

そういう面白さを続けるっていうのは、難しいと思っています。

子供っていうのは、一度おもしろいと認めると

なんていうの?つまらないシーンも強引におもしろいと思いこめるところがあると思うんですが。


自分はおもしろいと思っても、つまらないと感じたら

結構簡単に切ってしまうので…。

まぁでも、ワンピースはなんども不死鳥の如く蘇ってくるので恐ろしいですね。

というかワンピースって、インペルダウンまでかなりつまらなかった気がしますけど

でも、インペルダウンから化けなかったか?

個人的にワンピースとか、インペルダウンまでは平凡な作品だと思っていましたけど。

インペルダウンから、しびれるような展開が続いた気がします。

いや、またルフィの仲間たちが合流したところから、つまらなくなりましたけど。


インペルダウンで急におもしろくなったのは

いままででてきた敵キャラが、ルフィの仲間になるっていう展開っていうの?

そういうのはそれまでのワンピースにはなかったですよね。

一応空島とかでは、バトルロイヤルみたいな感じで

3勢力がそれぞれ戦うみたいな感じにはなりましたけど。

でも、空島に元からいたキャラとか、なんか脇役にもほどがあるのでまったくおもしろくなかったような。


でも、インペルダウンから、急にそういういままで戦った敵キャラが

急にルフィの仲間になるとかなって

ワンピースはインペルダウンから急におもしろくなって

魚人のところで一気につまらなくなって

また最近はおもしろくなってきたのでは?


でも、ぶっちゃけワンピースでも

ルフィのゴム人間とか、悪魔の実とかだって

まだまだ歴史がないというか、あたりまえのように語るには厳しいと思っています。


ワンピースでもそうなんだから

鬼滅の刃の設定をあたりまえのように語るっていうのは

ちょっと無理があるように思うんですけどね。