2017-11-09 01:30 | カテゴリ:その他もろもろ

自宅のトイレがウォシュレットになったんですよね。

で、今までは便座カバーをつけていたので

ウォシュレットトイレになっても、便座カバーをつけようと思ったんですけど。


どうもネットでいろいろ調べていると

「便座カバーはつけないほうがいい」

っていう人のほうが多いらしく、ウォシュレットになって便座カバーはつけないことにしました。

トイレ

くっそ!

懐かしいトイレだな!!

このトイレを20年以上つかったわ!


いや、一回トイレぶっこわれて。

一度トイレを購入した気がします。

タンクはずっとこれでしたね。

だから水漏れがやばくて、あまり水を流さないようにしていました。

1回のトイレで水を流すのを1回までにしておかないと、水漏れが…。


昔はこのトイレだったんですけど。

今ではウォシュレットになっているので、ぜんぜん違いますね。

タンクも消えました。


昔のトイレもそれなりによかったです。

まぁ今の自宅で一番綺麗なところがトイレだったりするんですけど。

いや、そりゃそうでしょ。

トイレの壁紙とか張り替えて、我が家で一番綺麗な場所がトイレになりました。



で、便座カバーね。

これが必要なのか、いらないのか。

良い点悪い点をちょっと書いてみようと思います。




便座カバーはむしろ汚いか?すわりションではないと厳しい

これって当然ですけど、座りおしっこ&座ったままティッシュで先をふき取るなことをしないと無理だと思います。

いや、それって便座カバー抜きでそうだと思います。


そもそも男でも座っておしっこをしても、たちあがるときに

ちょうど便座の前部分のところに、おしっこが垂れる可能性があるので。

自分は男ですけど、おしっこでもトイレットペーパーが必要な感じになっています。

それではじめて便座カバーの価値が出てくると思います。


便座カバーをつけると、たしかに便座のひんやりを防止できるっていうのもありますけど。

立ち上がるときのおしりのぺったり感を避けることができるのがいいと思いました。


便座カバーがあったときは、たちあがるときにおしりと便座カバーの付着感が0でした。

でも便座カバーがないと、おしりと便座がぺったりな感じで付着感があるんです。

簡単にいえば、靴下を履いてあるけばぺたぺたすることはないと思います。

でも素足で歩くと、床によってはぺたぺたふっつく感じっていうの?

そういうのがありますよね。

その差が大きいと思いました。

後は知らん。


つーか、もうこの時点で文章が長いので、さっさと終えたいんですけど。

書くこと多すぎて、省略していかないと、自分のテンションが続かないです。





便座カバーは汚い?洗濯をこまめにするべきか?

便座カバーが汚いのかどうかは、各自の判断と思います。

でも我が家では、便座カバーは1ヶ月ぐらいつけっぱなしでしたね。

というか便座カバーをつけたり、とったりするのは自分の役目っぽくて

自分が

「そろそろ洗ったほうがいいか」

と思ったら、別の便座カバーにつけかえていました。


人によっては

「1ヶ月も同じ便座カバーなんて汚い」

と思うかもしれませんけど。

別に自分のおしりがどうにかなったわけでもないので、どーでもいいです。


たぶんこういうのって見栄があると思うんです。

自分は食べ物を食べた後って、歯を磨くようにしています。

でも小学生の頃って、給食を食べた後に歯を磨いたりしていませんでしたよね。


人によってはそれを

「不潔だ!」

ともいえると思います。

でもみんなが磨いていないから

「別にいいじゃん」

な感じに思うと思うんです。


結局便座カバーもそんなものだと思います。

みんなが

「汚い、汚い」

と言っているから汚く感じるだけでは?


そんなことを言っていたら、ベットのシーツとかそういうものも

毎日変えたり洗わないと汚いと思うんですけど。

そこらへんの差がどこにあるのかよくわからないですし。


外食した後に、歯を磨かないで普通に生活しているほうが

口の中が汚い気がしますし。

朝起きたら、自分は歯を磨くようにしていますけど。

人によっては、朝ごはんを食べた後に磨けばいいじゃん

な感じの人もいると思うんです。


だからそこらへんの判断は各自ですればいいと思います。

まさか便座カバーをいちいち

「1ヶ月もあらってないんだわ!」

って近所に大声でいう必要なんてまったくないですから。

「汚い、汚い」

なんていってくる人はいないですし。

外食して歯を磨かない人に対して

「歯を磨いていないから汚い!」

ということもないですし。


なんか、もういろいろめんどくさいんで。

各自の自己満足だと思いますね。

まぁでも毎日洗ったほうがそりゃ綺麗だと思いますけど。

自分の便座カバーをつけるタイプって、結構つけるの苦労したので

毎日洗う必要があるのなら、自分は便座カバーなんてしませんでしたね。




便座カバーはなくても生きていける

便座カバーって別になくても生きていけますけど。

あればあるでメリットもあります。


便座カバーが汚いとか言っていたら、冬に首に巻くマフラーとかも汚い気がしますし。

毎日トイレの取ってを洗わないと汚いと思います。

だから自分は外出して店屋の個室タイプのトイレに入ったら、手を洗った後の戸の開け閉めが嫌いなんですよね。


なんで便座カバーが汚いと思われているのかは知りませんけど。

やっぱり尿が付着しやすいと思われているからな気がします。

でも、まぁ男だったら座りおしっこをして、立つ前にトイレットペーパーでふくというか

ガードしながら立って、その後にトイレットペーパーを捨てているんですけど。

そうすれば、便座におしっこがつく可能性なんてないと思いますし。

便座カバーがそこまで悪いものというか、敵視される理由もない気がします。


まぁウォシュレットになって、便座カバーをつけないようになったんですけど。

それでも特に不満はないというか。

うちの母はウォシュレットの機能が難しすぎてよくわからないので

「暖房機能のONOFFがよくわからないから、そのままで」

な感じなので、もう便座カバーとかいらないのだと思います。


そんな感じで便座カバーは悪くなかったですけどね。

世の中汚いと思うものと、汚いと思わないで普通に使うものとかあるからおもしろいですよね。


つーか、自分は子供の頃から、お風呂とか1日おきだったりしましたけど。

毎日お風呂に入る人からしたら、ボロクソに言われたりするから。

なんかそういうところがよくわからないわ。

その割に物を食べても歯を磨かないとか、変なところで大雑把な人とかいるし。


結局自分に甘く、他人に厳しいというのとはちょっと違うと思いますけど。

自分が綺麗にしているのが、他人が汚いとイライラするのかもしれません。


便座カバーをしている人も、なんか肩身が狭いのか

「私は毎日便座カバーを変えて洗濯しています」

とかいう人いるんですけど。


はぁ~?

そんな便座カバーを毎日洗う人生でいいのか?

と思いますけどねぇ。

いやそんなたいそうな時間を使うわけでもないんですけど。


そんなネット民のご機嫌取りというか、綺麗好きな感じにしなくてもいいと思うというか。

ほんと小学生のときって、なんで毎日トイレ掃除とかやらされたんだか…。

そのわりに学校のトイレとか汚いしよ!!

わけわからんわ。


つーか、自分が貸したゲームのソフトとかボロボロになって帰ってきたりしたので。

他人の家が、びっくりするぐらい汚いんじゃねーの!?

ほんと物を貸したら、すっごくボロボロになって帰ってくることとかありましたけど。

どんな感じで物を扱っているんだか。