2018-12-23 21:30 | カテゴリ:

で、株なんですが。

ひどいことになってます。

もう駄目だ。


株をやっていて思ったんですが。

株は長期でやるのか、短期でやるのか。

そこをはっきりさせてやっておいたほうがいいかと。


で、まぁ自分的には。

短期でやりつつ、ダメなら長期…。

そういう基本

「それ、コツコツドカンだろ」

って方法をとっているんですが。

配当狙いの株の買い方をしていると、これでも基本助かるんですよ。

なんか知りませんけど。


長生きすれば助かるんです。

でも、これだと、大儲けっていうの?

株で食べていくっていうのは無理になるので。

損をしない株のやり方みたいな感じになるわけです。




短期でやっていれば勝てていた


自分は現在含み損がひどいことになっていますけど。

短期だとこだわっていれば、こんなことにはならなかったんです。


どんな株も一時期含み益になったものがほとんどでした。

そこで利確しておけば、こんなことにはならなかったわけで。


含み益になったときに、利確できなかったらこんなことになったわけで。

短期だと決めておけば、こんなことにはならなかったというか。

助かったわけですね…。


なので、株をやる前に、短期なのか長期なのかをはっきりして。

やっぱり自分的には

【短期でやりつつダメなら長期に切り替え】

これがいいと思います。


そもそも利を長く持つといっても。

売っても、すぐに買い戻せばいいだけなので。

含み益があるときに売ったほうがいいと思うんです。

それで上がっていったのなら、あきらめるか

放置して、また下がった時に買えばいいだけなので。


他にもたくさん株はありますからね。

だから利確を早く、損がでたのなら長期で考える。

自分的にはこれがあっているように感じます。




短期か長期か

最近はアメリカ株を長期で持って、配当をもらう…。

そんな方法がブームみたいですが。


それは自分的には間違っていると思っています。

確かに配当をもらっていいわけですが。

結局株なんていう物は、絶対に売るときがくるので

そのときに高くなっているか、配当を考えて買値以上になっていないと意味がないんです。


なので、利確利確を繰り返して。

そして配当権利の日に買って、配当をもらうのだっていいんですよ。


そもそも長期で持つっていうのは、たしかにそれが投資だっていわれていますけど。

本当に有利なのは、短期で勝ち逃げすることです。

株にはそういうズルが許される場なわけですね。


まぁ今年はあまりにも相場がおかしかったということもありますが。

いい経験になりました。


後は底だと感じたら、株をちょくちょく買っていきたいと思います。

もう300万ぐらい買ってしまったので…。

自分的には少し現金も持っておきたいと思っていたんですが…。


もうこうなったら、あと1000万ぐらいどうにか準備して。

合計1300万ぐらいの株を買ってやんよ!!!

あれ…やばい?


いや、もちろん底だと思ったときに買うわけで…。

大丈夫じゃね…。


くそー、ここまで購入した300万が大損だわ。

むしろここで損切りすべきなのか?

損切りしたら-30万だぞ。

ありえんだろ。


損切りするぐらいなら、配当を1年もらって5万以上入って来ると思うので。

そっちのほうがいいでしょ。

いや、30万損切りして270万の現金を取り戻すのか。

300万拘束されて、5万円の配当もらうのか。

どっちがいいんだろ。


ただ、やっぱり株価はいつかはもどってくると思うので。

損切りはあり得ないと思うんだけどなぁ。

今後さらにどんどん損が膨らんだとしても。

損切りして、配当もなにももらえないよりは

このまま放置すべきだと思うんだけど。

うーん。


来年から株をはじめていれば、ウハウハだったんだけどなぁ。

まぁ今年いい経験を積めたのでよかったか…。

いや、なにもよくないんだけど。




2018-12-10 01:15 | カテゴリ:ブログつれづれ

なんか株もブログも疲れてしまって。

「もうどうでもいいや」

な感じで、適当にやろうと思います。


たぶん株は適当にやったら死ぬわ。

金がなくなって死ぬ。


だからブログは適当にやりますけど。

株は適当にやったらやばいでしょ。


でも、まぁ、もうしょうがない。

株は損がでているときは放置。

で、後は祈るしかないわ。


だって今から損切りしたら、-10万とか行くから無理でしょ。

戻ってくるのか知らんけど。

もう無理っす。




適当でもやることに意味がある?


「適当にやるぐらいならやるな!」

って人がいそうですけど。

なんかやることに意味があるような。


ブログとかも、適当でもいいじゃん。

だって、やらないよりはやったほうがいいと思うし。

自分的にはやることって偉いと思うよ。


いや、適当でもやるべきじゃね?

これはやるべきでしょ。


だから、やることに意味があると思うんだけどなぁ。

成長もすると思うし、評価もやっぱりされると思うんだけど。


適当ならやらないほうがいいっていうのは。

なんか違う気がする。

ちゃんとやっているほうが、正しく思えますけど。

適当でもいいのでは。

そもそもブログって、そんな疲れるものだと決めつけているほうがおかしいじゃん。




楽しく生きたもの勝ち

株をやっていて、いろいろなサイトを見ていると

結構見かける言葉として

「お金は幸せに生きるためにどう使うかが大事」

っていうのを見かけますね。


用はお金はたくさんあることが幸せなのではなく。

お金をうまく使うことで、幸せに生きることが大事ってことですね。


まぁお金がたくさんあれば、それだけ使い道もたくさんあるわけですが。

やっぱり自分もお金があるときよりも。

お金がなくて、限られたお金でいろいろやっていたときのほうが楽しかったですね。


まぁお金がなかったら株とかもできなかったわけですが。

株をやらなくても、おもしろいことはいろいろありますし。


なんていうか。

そういうところを感じますね。


まぁお金があるほうが、選択肢が増えますけど。

そのお金があると、面白みがなくなるような気がしないでもない。


でもやっぱり貧乏は怖い!

それが面白いのかもしれませんけどねぇ。

その不安の中で生きる生活がおもしろいのかも。


まぁなんだかんだで、やっぱりお金っていうのはあったほうが安心できますし。

お金を稼ぐことが楽しいって人が多いのかと。


ただ、お金がどうこうではなく。

そのお金でどう幸せになるのかだと思うので。

お金をうまく使えない人は、お金の価値がわかっていないのかも。


なんかよくわからないですけど。

お金を使うべきもの、使わなくてもいいもの

それを間違えないようにしたいと思いました。


スナック菓子とかいらなくね?

コーラとかも、よく飲んでいますけど。

もういいかぁ。




2018-12-06 00:08 | カテゴリ:

株をやってきましたけど。

いまだに

【デイトレだけは絶対に無理】

だと自分は思っています。


なので、株をやるとしてもデイトレだけは絶対に手を出さないようにしようと思っていたり。

できるだけ株は終値で買おうと思っています。

なぜそう思うのかちょっと書いてみようと思います。




デイトレは監視されている

まず、自分は株なんていうものは監視されていると思っています。

監視というか、そういう機械があると思ってくれればいいです。


なので個人投資家が買えばある程度下がるようになっていて。

個人投資家が売れば、ある程度上がるようになっていると思っています。


なので、デイトレをするとなると。

たくさんの人が売り買いするような銘柄や時間帯を狙わないといけないので。

そうなると、デイトレっていうのは不利ってことです。


まぁ逆にいえば、かなりの資金力がある人ならデイトレも可能かもしれませんけど。

自分は基本100株買いが基本なので。

デイトレは無理だと思っています。




瞬発力の勝負だから

たしかに株っていうのは、値段が安くなったら買ってもいいんですけど。

他にもチャートやら、その企業の業績や財務、そして配当利回りなどいろいろあるので…。


それらを確認していると、どうしてもデイトレでは時間が足りないというか

瞬発力の点で負けてしまいます。

なので絶好のチャンスを逃してしまう可能性が高いわけですね。


買おうと思ったときは安い値段だったのに。

いざ注文を入れるときには、ずいぶん高くなってしまって

きびしくなっているときがあったりするので。

デイトレは無理だと思っています。




デイトレを否定する気はない

デイトレを否定する気はないですし。

デイトレで勝てる人もいるのだと思います。


でも自分は

【その日に買った株がどんどん下がるストレス】

これが耐えれないので、デイトレというか

株を買うのは終値で買うことが多いです。


株を買った後に、どんどん下がっていくのを見ているのは

「なぜもうちょっと待てなかったのか!?」

と自己嫌悪することになって、ちょっとメンタルが崩壊しそうになるので。

もうデイトレをすることはほとんどないというか。


株を買うのなら、本当に安いときか

終値で買うことぐらいしか考えていません。


たしかに午前中に

「やすっ!!」

となっている株があったとしても。

買った後にどんどん下がると

「ああああああああああああああ」

となるので、デイトレってメンタルが持たないと思いますよ。


次の日に株価が下がっているのなら、それはそれで納得できるんですけど。

買ったその日にどんどん株価が下がるっていうのは

やっぱりメンタル的にきついですから…。


たった1時間待てば1000円とか2000円とか安く買えたのなら。

ほんとうんざりしますからね…。