2019-05-18 18:21 | カテゴリ:

なんか株が向いていないっていうのを感じるので。

株はいったんやめておいて…。


なんだろ。

なんかよくわからないんですけど。

人生に考えるべきときがきているのかも。


人生終わったと言ったら、ちょっと大げさすぎますけど。

力の入れどころがわからない状態です。


少なくとも株っていうのは、やらなければやらないほど結果がでる変なものなので。

株をがんばるみたいなものは不必要だと思いました。




眠い

最近はとにかく眠いです。

「このまま、なにもしないまま人生終わるのかな」

なんて思ったりしますけど。

まぁ多くの人の人生なんてそんなものだと思うので。

別にいっか。


逆に他人を見て、幸せそうに見える人のほうが少ないわ!!

むしろそんな幸せそうに見える人がいたらちょっとびびるわ。


自分的には今の生活は決して嫌いではないんですが。

他になんか夢中になれることを見つけたいですね。


株はやればやるだけ損をするってわかりましたし。

ゲームはやっていると気持ち悪くなりますし。

アニメとか、ぼーっとみているんですが。

もうほとんど見尽くしたように感じるので。


なんか夢中になれることないかな。

食とかは、1日1食でドカ食いみたいになっているし。


体を鍛えるのがかなりおろそかになっているので。

まずはそれかなぁ。


ジョギングはたまにしていますけど。

筋トレをここ最近まったくしていないので。

筋トレでもやろうかと思っていますが。

筋トレに夢中になるとか、そんな人生楽しそうにも見えないわ。


にしても、やっぱり株だなあ。

株は1日30分でやったほうが結果がでるんじゃないだろうか。

夢中になればなるほど、損が増えるものが株な気がしますね。




2019-02-27 04:29 | カテゴリ:

なんとなくゲームのすべてがそうな気がするんですが。

株っていうのは対人戦でありながらも、ソロゲーであって。

ソロゲーに徹することができなければ負けてしまうゲームに感じます。


オンラインゲームでも、本人が

「楽しんでいる」

って感じだと勝ちなんですが。


周りを気にして、あたふたすると負けてしまうというか。

やめに一直線になってしまう気がします。



株っていうのは対人戦です。

ババをどうやって相手に高値で売りつけるのかのゲームです。

用は安く買って高く売りつけるのが株というゲームなんですが。


それは対人戦でありながらも、ソロゲーに徹することができた人が勝てるゲームだと感じました。




なぜ株は他人が気になるのか

じゃあなぜ株は他人が気になるのか?


それは株をはじめるきっかけが、稼いでいる人を見て

「稼げそう」

と思って始めるからな気がします。


でも実際株を始めてみると

「あれ?損してばかりだな」

なんてことになるのは、他人を気にしているからな気がします。


用は株なんて言うのは、自分以外みんな敵です。

なのに、他人の言うことを馬鹿正直に信じるから負けてしまうわけです。



自分は株はソロゲーに徹するようになって。

別に勝ちはしませんが、後悔することはずいぶん減りました。



でもそれは株に限らず、どんなゲームにも言えることだったような気がします。

オンラインゲームでさえも、他人のプレイスタイルは気にせず。

自分のプレイスタイルを見つけられた人が勝者となっていたような…。


でも株というのは対人戦になるので。

どうしてもほかの人が気になります。


そうやって個人投資家の9割は負けてやめていくのだと思います。

勝っている1割が、新規参入の人たちに

高値でババを売りつけているのが株っていうことですね。


株をソロゲーに徹することができるのかどうかは

【株は情報を仕入れない】

ことが勝ちにつながる気がします。



よく

「株は情報戦」

なんて言いますけど。

その時点でもう戦いが始まっているわけですね。


株は情報戦でありながら、でたらめな情報が多数でています。

そういう情報を遮断できるのかどうかは、かなり重要に感じますね。




2018-12-23 21:30 | カテゴリ:

で、株なんですが。

ひどいことになってます。

もう駄目だ。


株をやっていて思ったんですが。

株は長期でやるのか、短期でやるのか。

そこをはっきりさせてやっておいたほうがいいかと。


で、まぁ自分的には。

短期でやりつつ、ダメなら長期…。

そういう基本

「それ、コツコツドカンだろ」

って方法をとっているんですが。

配当狙いの株の買い方をしていると、これでも基本助かるんですよ。

なんか知りませんけど。


長生きすれば助かるんです。

でも、これだと、大儲けっていうの?

株で食べていくっていうのは無理になるので。

損をしない株のやり方みたいな感じになるわけです。




短期でやっていれば勝てていた


自分は現在含み損がひどいことになっていますけど。

短期だとこだわっていれば、こんなことにはならなかったんです。


どんな株も一時期含み益になったものがほとんどでした。

そこで利確しておけば、こんなことにはならなかったわけで。


含み益になったときに、利確できなかったらこんなことになったわけで。

短期だと決めておけば、こんなことにはならなかったというか。

助かったわけですね…。


なので、株をやる前に、短期なのか長期なのかをはっきりして。

やっぱり自分的には

【短期でやりつつダメなら長期に切り替え】

これがいいと思います。


そもそも利を長く持つといっても。

売っても、すぐに買い戻せばいいだけなので。

含み益があるときに売ったほうがいいと思うんです。

それで上がっていったのなら、あきらめるか

放置して、また下がった時に買えばいいだけなので。


他にもたくさん株はありますからね。

だから利確を早く、損がでたのなら長期で考える。

自分的にはこれがあっているように感じます。




短期か長期か

最近はアメリカ株を長期で持って、配当をもらう…。

そんな方法がブームみたいですが。


それは自分的には間違っていると思っています。

確かに配当をもらっていいわけですが。

結局株なんていう物は、絶対に売るときがくるので

そのときに高くなっているか、配当を考えて買値以上になっていないと意味がないんです。


なので、利確利確を繰り返して。

そして配当権利の日に買って、配当をもらうのだっていいんですよ。


そもそも長期で持つっていうのは、たしかにそれが投資だっていわれていますけど。

本当に有利なのは、短期で勝ち逃げすることです。

株にはそういうズルが許される場なわけですね。


まぁ今年はあまりにも相場がおかしかったということもありますが。

いい経験になりました。


後は底だと感じたら、株をちょくちょく買っていきたいと思います。

もう300万ぐらい買ってしまったので…。

自分的には少し現金も持っておきたいと思っていたんですが…。


もうこうなったら、あと1000万ぐらいどうにか準備して。

合計1300万ぐらいの株を買ってやんよ!!!

あれ…やばい?


いや、もちろん底だと思ったときに買うわけで…。

大丈夫じゃね…。


くそー、ここまで購入した300万が大損だわ。

むしろここで損切りすべきなのか?

損切りしたら-30万だぞ。

ありえんだろ。


損切りするぐらいなら、配当を1年もらって5万以上入って来ると思うので。

そっちのほうがいいでしょ。

いや、30万損切りして270万の現金を取り戻すのか。

300万拘束されて、5万円の配当もらうのか。

どっちがいいんだろ。


ただ、やっぱり株価はいつかはもどってくると思うので。

損切りはあり得ないと思うんだけどなぁ。

今後さらにどんどん損が膨らんだとしても。

損切りして、配当もなにももらえないよりは

このまま放置すべきだと思うんだけど。

うーん。


来年から株をはじめていれば、ウハウハだったんだけどなぁ。

まぁ今年いい経験を積めたのでよかったか…。

いや、なにもよくないんだけど。