2020-05-25 22:18 | カテゴリ:思想

コロナであーだこーだなっていますけど。

なんかどーでもよくなってきました。


たとえば、甲子園とか、テラスハウスとか。

学校の入学があーだこーだとか。

なんかそういうの、どうでもいいと思うんですよね。


甲子園とか、やらなければいいと思うし。

夢をうばうとか、なんか馬鹿らしいし。

そもそも甲子園って、夢の舞台とかなの?

今の時代はそんな子供も少ない気がします。


そもそもコロナで学校休めるのって、すごくラッキーなことだと自分は思うので。

なんかコロナで家に閉じこもっていないといけないのが、子供の不満とか聞くと

「???」

って思います。

おまえら、もう夏休みも冬休みもなしでいいじゃん。

おまえら、夏休みも冬休みも

「そんなのいらん!学校にいるほうが楽!」

って思っているってことでしょ?




体調が悪いのはつらい


そんな感じで

「もうどーでもいいわ」

って感じなんですが。


体調が悪いとつらいっていうのは、この1年でずいぶんわかりましたから。

体調だけはどうにかしないといけないって思いはあります。


ほんと、そういう口だけではいろいろ言えるんですが

体調がつらいっていうのは、なんか逃れられないところがあるので

だから、なんか無理があるんですよ。


「もうどーでもいいわ」

って思っても、殴られれば痛いので

「やめて、やめて!」

ってなるわけで。


いや、なんか殴るとかそういうのだと実感がないので。

「もうどーでもいいわ」

って思っても、間違えて熱されたフライパンを触ったら

「熱い!」

ってなるわけで。

それは耐えられないんですよ。


熱いフライパンを触って

「もうどーでもいいわ」

って思えるはずないじゃん!


だから、まぁ、そんな感じ。

人間ってそんな感じなんですよ。

だから、体調だけは気をつけないといけないです。


コロナだって、実際にかかっていないから

「さっさと経済回せよ」

って自分は思ったりしますけど。

実際にコロナになったら

「つらい、つらい」

ってなるんでしょうね。


というか、コロナにかかった人は、もっとそれをアピールすべきだと思いますよ。

石田純一とか、そういうコロナのつらさをアピールすべきだと思うんですが。

なんかけろっと復帰しているから、違和感がないか?

宮藤官九郎とかも、ああいうキャラだから、つらかったのか知りませんけど

冗談とかで終わらせそうだからなぁ。


というか、コロナってつらいんだろうか?

そういう情報がまったくでてこなくね?


味覚があーだこーだとか。

嗅覚があーだこーだとか。

そんなのだから、みんな舐めているところがあるんだと思うんですけどね。


もしコロナのつらさが

「熱したフライパンで手を焼かれているようなつらさ」

って聞いたら、みんなぞっとするでしょ。




2020-04-25 23:07 | カテゴリ:思想

「生きる意味がわからない」

って感じになって、世の中どうにでもなれって気になったりしますけど。

これは普通だと思うんです。


逆に

「生きる意味がわかっているぞ!」

って人のほうが少数な気がするんですが…。

いや、やっぱりわかっている人のほうが多いのかな。



でも、なんていうか。

まぁありきたりというか。

偽善的なことというか、責任というか

そういうのをあげて、生きる意味があーだこーだっていうのは

なんかしょぼい気がするんですよ。

いや立派なことですけど、それを生きる意味として挙げるのはしょぼい気がします。



たとえば、自分には現在これといって目標なんてありませんけど。

目標がある人間と、目標がない人間なら、目標がない人間のほうが多いと思います。


いやー、別にそういうことが言いたいわけではなく。

なんか世の中に失望絶望したっていう理由が

「生きる意味がわからない」

っていうのは

「そんなのだったら、みんなダメだろ」

ってなっちゃうから、ダメだと思うんです。


「生きる意味がわからない」

って失望できるのは、現状が恵まれているからな気がします。


まぁむしろそういう現状が恵まれている人のほうが

世の中に嘆いて、自分で命を絶ってしまったりするのかもしれませんけど。



でも、やっぱりそんなものだと思うんです。

もし誰かが

「生きる意味がわからないから、もうどうなってもいいや」

とか言っても、じゃあその人に

「どうなってもいいのなら、全財産くれ!」

と言ったら、たぶんくれないと思います。


まぁそう思ったら、好き勝手生きたほうが勝ちなんじゃないかと思います。

でも、たぶんそれができないのだと思います。

好き勝手生きて欲望のまま生きればいいのに

なんか、他人の目が気になるというか

好き勝手生きての評判が気になるところがあるからブレーキがかかるというかな。


まぁそりゃ犯罪は絶対ダメですけど。

犯罪以外で、好き勝手生きる自由というのはあると思うので。

そう思ったら、自分の人生も、なんかもったいない生き方しているなぁ…

なんて思ったりします。


でもうまいものを食べたいとしても。

最近は油っぽいものはあまり食べる気がしませんし。

割にあわない食事をしたら損した気になって、満足できませんし

自分で調理するとしても、片付けがめんどくさくて、なんか疲れますし。


そう!

自分の好き勝って生きるのもなんか疲れるので

めんどくさくなって

「生きる意味がわからない」

とか言ってしまうんじゃないかと今思いました。


まぁ、人間なんて愚な生き物で。

ゴミだなぁ。




2018-11-11 01:21 | カテゴリ:思想

なぜ生きるのか、哲学を考えてみようと思います。

いや、ネタがないとかではないんだけど。

そういう気分なので…。


で、まぁ、これは、あれだ。

やっぱり恵まれているからそういうことを考えるわけで。

余裕がない人は

「なんで生きているんだろ?」

とか思わないから!!


用は

「なんで生きているんだろ」

と思う人は、暇ができていて、余裕があるからそういうことを思うわけで。

まぁそういうことを思える時点で幸せだと思ったりする。




なんとなく生きる

で、自分的に思うのは

「なんとなく」

って感じだと思う。


そもそもなぜ生きるというか。

別に命を絶つ必要もないから生きるというか。

死っていうのはやっぱり怖いじゃん!!

だから生きるって感じなのでは。


だから

「生きている理由がない」

みたいなことを言う人がいるけど。

これは逆で。


生きている理由がある人なんてほとんどいないから!

人によっては

「家族のために生きないといけない」

とか言う人もいますけど。

その人がいなくなっても、おそらく家族はなんとか生きていけますよ。

実際事故や病気で命を落としたとしても、家族はなんとか生きていくと思うし。


だから

「生きる理由がない」

とかではなく。

そもそも生きる理由を持っている人が存在しないって気がします。




ハンター×ハンターが未完で終わっても別にいい

いや、ハンター×ハンターとか休載でいつ終わるのかわかったもんじゃないけど。



別に未完で終わっても、どーでもいいと思う。


作者も読者も、実際ハンター×ハンターが未完で終わっても

「最後まで読みたかったなぁ」

と思うだけで、それ以上でもそれ以下でもないと思う。


だから、隣の芝生は青く見えるとか言いますけど。

他人は生きている理由がありそうにみえて

別に生きている理由なんてないというか

なんとなく生きているだけで。


なぜ生きるのかなんていうのは。

なんとなくでしかないと自分は思っていたりします。

まぁだから、自由に生きればいいのでは。


生きるんだったら、できればつらくない生き方のほうがいいよね。