2020-06-27 23:44 | カテゴリ:漫画・アニメ感想

最近漫画を読んでいて、アニメはまったくみなくなりました。

漫画はずいぶん離れていて、自分が漫画を読んでいたのは

中学生のころまでジャンプを買っていましたし。

大学のころはビッグコミックスピリッツを立ち読みしていました。


そこからまったく漫画の魅力がなくなってしまって

一応進撃の巨人と、ワンピースあたりはチェックしていましたが。

漫画の限界を感じていたりしました。



で、まぁ、前もちょっと記事を書きましたけど。

「俺はまだ本気だしてないだけ」

がなかなかにおもしろかったです。



で、最近はいろいろな漫画を読んでいて

まぁどれもそれなりにおもしろいんで、名前を上げるのもどうかと思うんですが

その中の1つのバトゥーキっていうのが、それなりにおもしろかったです。



まぁよくある格闘物なんですけどね。


個人的に漫画はやっぱり、寄生獣がおもしろかったですね。

その次に俺はまだ本気だしてないだけとかちびまる子系がおもしろいかな。


漫画っていうのは、1人でストーリーを練っているというか。

まぁ時間制限というか、締め切りみたいなものがあると思うので

どうしても、癖があるというか、読んでいると似たような感じになってしまうところがあると思うんです。


ジョジョとかまさにそうで。

ジョジョ4部はおもしろかったですけど、ジョジョ5部はまったく記憶に残らなかったです。

キングダムとかは、もう謎で、まだハマっているひとの根気のほうがおもしろいですし

進撃の巨人は、いろいろな方向から攻めて驚きますけど

やっぱり序盤の巨人とよくわからないけど戦っていたり、絶望する感じがおもしろかったです。


そんな感じで漫画を読んでいますけど。

基本おもしろい漫画っていうのは、そんなになく

そこそこおもしろいって感じです。


あぁ、このバトゥーキって人の作者の作品に嘘食いってあるんですけど。

それを読んでいたら、ちょくちょく顔芸をやってきてそれがおもしろかったです。



まぁどうしてもこういうのって、漫画だとありきたりですよね。

たとえば、格闘物とかになると、戦って命を落としたりすることもありますけど

もうキングダムとか、そういうの普通でしょ。

いや大事な人物は命を落としませんけど、そこらへんの兵とか一瞬で何人もばったばったやられているでしょ。


でもそんなの漫画だから、もう慣れてしまっていて。

進撃の巨人とかも、もう巨人に食われても平気な感じがあって

そういうのがマヒしていますよね。


だから、まぁ、なんかそういうのになってくると

もう緊迫の中での笑い…

そういうのしかないような気がします。


まぁカイジみたいな、ざわざわやにやにやな感じも飽きましたけど。

この迫 稔雄って人は、バトゥーキでもそうなんですが

ちょくちょく顔芸で笑わせてくれるので、そこがおもしろかったですね。


あぁ、ライアーゲームと比べれば、断然嘘食いのほうがおもしろいです。


ライアーゲームはキャラの反応がしょぼい。

口をあけて

「あああーーー!!!」

っていうか。

首を下げてしょんぼりしているかしかないからな。



2020-04-25 02:52 | カテゴリ:漫画・アニメ感想

最近、アプリで無料で漫画を読んでいます。

その中でも、マンガワンってアプリで読める

【俺はまだ本気出してないだけ】

がおもしろかったです。



ギャグマンガというか、どうせ4コマ漫画だと思っていたんですが

まぁ結構普通に、いい話を作っていました。


「ちょっと狙いすぎだろ~」

って感じのストーリーもあって、そこが今だとむしろ新鮮だったかも。


でも、やっぱりそのストーリーはなかなかよく。

名前は知っている人は多いと思うんですが。

読んでいない人は、読む価値がある漫画だと自分はおすすめします。



ちなみに、実写映画のほうもみましたけど。

そっちはいまいちでした。

つまらないわけではないんですが、みなくていいと思います。



自分はそんなに漫画っておすすめしないんですが…。


「俺はまだ本気出してないだけ」は、「寄生獣」よりちょっと下ぐらい…。

「ハンター×ハンター」よりおすすめです。

いや、マジで。

でも、そう考えると、「寄生獣」を読んでいない人は、そっちのほうを読んだほうがいいわ。

あれはやっぱり名作でしたね。



でも、「寄生獣」を読んだことがある人にとっては

他におもしろい漫画とかそんなにないと思うので。

そう考えると、「俺はまだ本気出してないだけ」を読むことができるので

そういう点では、なかなかいいと思います。


いや、「俺はまだ本気出していないだけ」ってちょっとひっかかるのは

狙いすぎなストーリーがあるんだよなぁ。

「いい話、つくりたすぎだろ」

なところがあるので、そこがちょっとひっかかるんですけど。


それでも、いろいろな漫画を読みましたけど。

やっぱりこの「俺はまだ本気出してないだけ」は

寄生獣のちょっと下レベルぐらいの評価ということで、おもしろかったです。


ほんと、漫画ってどれもおもしろいんですけど。

すごくおもしろいって作品はほとんどないと思っています。

だから、漫画というジャンルからは、どうしても離れてしまうんですが。


今回「俺はまだ本気出してないだけ」を読んで

「漫画にも知らないおもしろい作品があるんだなぁ」

っていうのを感じましたね。


でも、もうないと思います。

そこそこおもしろい漫画はあったとしても。

かなりおもしろいって言えてしまう漫画はガチでない気がします。


漫画って思うんですけど。

どうしても作者の癖がでてしまって、後半になると飽きてしまうんですよねぇ。

しょうがないですよね。

ストーリーは1人で考えていると思うので。


だから、そうなってくると、漫画のストーリーとかも4人とか5人とか

クランプとかそうだっけ?

4人ぐらいで書いているんだっけか?

そういう集団で作らないと、ものすごくおもしろい作品はできない気がします。

いや、クランプ作品がそこまでおもしろいってことを言いたいわけではなく。


すごいおもしろいストーリーを考える人が4人ぐらいで作る漫画…。

そのぐらいじゃないと、おもしろい漫画ってできない気がしますけどねぇ。




2020-04-07 01:11 | カテゴリ:漫画・アニメ感想

キャプテン翼とか、もう終わったコンテンツだと思っていたんですが。

なんかヤングジャンプのアプリで、キャプテン翼が無料で読めるとかなっていて

なんとなく読んでいたら、相変わらずぬるいキャプテン翼をやっていたんですけど。

なんかいろいろひどくて、話題になっているようですね。




あ、ネタバレになりますけど。

まずはドイツのシュナイダーだっけ?

キャプテン翼3の最終戦のドイツで、容赦なく点をとってくるやつ。


そのシュナイダーと若林のやりとりで

シュナイダーが若林に

「この試合でドイツが勝ったら、若林はバイエルンミュンヘンに入れ」

みたいなことを言うんですよ。


で、一方の若林は

「じゃあ日本が勝ったら、お前に裸でPPAPでもやってもらおうかな」

とか言っているんです。

まぁ、それは序の口というか、まだゆるーいひどいところなんですが。



その日本とドイツの一戦は、日本が2点リードして、ドイツは若林から点が取れず。

もう後半のきびしいところまで行くんですが。

まぁキャプテン翼あるあるなんですが、若林が試合中にケガをして交代するんです。

で、交代したら相変わらずあるあるなんですが、森崎がでてきて

一瞬で3点取られて、逆転されるわけです。


いや、そりゃーあるあるですけど、ちょっとひどすぎるでしょ。

まぁそうでもしないと、若林から3点取るのはきついですからね。



で、一番ひどいのは、某心臓病の三杉君。

三杉君は、どこかで心臓病を克服したとか

心臓がじょじょに強くなっているとか、そんなことが言われていましたが。

この試合で、なぜか

「三杉の心臓がまたやばくなる可能性があるんだ」

みたいな前振りみたいなセリフが監督あたりから飛び出して、案の定

シュナイダーのファイヤーシュートかな、なんかそれを心臓に受けて

三杉くんの心臓が止まる

んです。


で、フランダースの犬のあの名場面がありますよね。

天使が下りてきて、ネロとパトラッシュを連れていくシーン。

あれが実際に起こったりしているわけで…。



まぁいろいろひどいんですが。

一番笑ったのは、キャプテン翼のネタバレブログのコメントでおもしろいのがあったんです。

リンクを貼っておきますけど。


【ブログはこちら】

ブログのコメント欄



「三杉さんの心臓は止まっても、青い信号(あおいしんご)は止まらない!」

いや、ひどすぎるでしょ…。

でも、いままでのキャプテン翼の中で、一番の名言だと思います。

いや、実際は言っていないんですけど。

コメントをした人の予想でしかないんですが。



「俺のカリソリは二枚刃よ!」

とか、しょぼいレベルです。



そんな感じで、キャプテン翼がいろいろびっくりしました。

いや、でもヤングジャンプの無料で読んでいて、冗談抜きに三杉くんの心臓が止まって

天使が下りてきたシーンは笑っちゃいました。


キャプテン翼ファンも、さすがにあのシーンは、ちょっと引いたみたいですね。

後は安定の森崎で、あーだこーだみたいです。


キャプテン翼って若林人気が結構あって。

でも自分は若林にそんなに愛着がないので、まぁ別にいいんですけど。

若林ファンにとっては、若林が怪我で離脱して、相変わらずの森崎なのが

なんかイラっとくるんでしょうね…。