2020-04-28 00:21 | カテゴリ:食べ物系

最近、この世のものはほとんどがうまいもので

それを突き破るというか、最高にうまく食べるためには

気持ちが大事なんじゃないかと思ったりしています。


たとえば、よく

「大勢で食べるとおいしい」

とか

「天気がいい日は外で食べるとおいしい」

なんて言われます。


でも自分はまったく逆で

「1人でゆっくり食べたほうがおいしい」

と思っていますし。

「天気がよくても、家でゆっくり食べたほうがおいしい」

と思っています。


だから、外食は好きではなく。

基本持ち帰りできないのなら、あまり気がのりません。



で、まぁ、基本家で食べるものもおいしいのですが。

これを突き破るためには

【気持ちでおいしい】

と思う必要があるように感じます。




評判がいいものを食べる理由

たとえば、多くの人は、テレビやらネットやらで

紹介されたものを食べたりしますけど。


それも評判がいいものを食べて、気持ちいいというかな。

そういう心理がおいしさを増してくれるからな気がします。


この世のものは、もう残っているのはおいしいものがほとんどだと思うんですが。

さらに上にいくためには、気持ちでどうにかするしかないってことですね。


そう考えると、人間は気持ち次第でどうにかなるってことで。

これはおいしいだけではなく、楽しいとか、うれしいとか

そういうのも気持ちであーだこーだできるんじゃないかと思います。


まぁそう考えると、なんか、危ない薬っていうの?

そういうのに依存してしまう人もわかるような気がしないでもない。


結局脳があーだこーだで、良しあしができるのなら。

もうそっちのほうでいろいろやってしまえば

すべてを超越できてしまうわけで。

まぁ、そんな感じのことを思いましたね。



でも、そういうのってなんかわかるんですよ。

たとえば、某アニメで将軍様が

「わざとみせるおっぱいなど、ポロリの前ではゴミ同然」

みたいなことを言っていましたけど。

自分はこれはすごくわかるというか。


ポロリの良さはわかるんですが。

それ以上に

【わざと見せるおっぱいなんてゴミじゃないか?】

自分はこんな感じなので、AVとかなんかいまいちなんですよね。

まぁそれは自分の性癖みたいなものもあると思うんですが。


なんか、だから、そういうエッチなビデオとか昔ありましたけど。

いや、今でもあるのだと思いますが。


なんか、そういうわざと見せるというか。

お金を払って見せているにすぎないものを見て興奮するってよくわからない気がするというか。


いや、まぁ、そりゃ見せられたら興奮すると思いますけど。

でも、自分的にはそういう気持ちの部分。

それが大事だと思うんです。


食べ物でも

「大勢で食べるとおいしい」

とか

「天気がいい日は外で食べるとおいしい」

みたいなものも、そういう気持ちみたいなものなんだと思います。



でもさぁ。

やっぱりそうなんですよ。

さっきの

「わざとみせるおっぱいなど、ポロリの前ではゴミ同然」

っていうように、同じものでも、そういうシチュエーションというか

こっちが感じる気持ちみたいなもの?

そういうもので、雲泥の差になるのだから、それって怖くないか?


人は見た目が9割とか言いますけど。

それもわかるような気がします。


相手に与えた印象で、そういう良し悪しもかなり変化するわけですからね。




2020-04-09 03:16 | カテゴリ:食べ物系

最近スーパーでよく買う惣菜としてアジフライがあります。

なんか結構豪華そうにみえて、値段が安いので

1個50円ぐらいなときに2個ぐらい買って、ご飯を食べています。

まぁ安いのかどうか知りませんけど。


あ、また画像ないわ。

アジフライとか撮影していたと思いましたけど、撮影していなかったので…。

今度アジフライ撮影しておきます。


今回はコロッケで勘弁してください。

コロッケ

で、特にオチもないんですが。

最近、アジフライをよく買って食べているんですが…。


まぁアジフライといえば、最強伝説黒沢を思い出すのですが。



アジフライに醤油をかけて食べるとうまくないか?

唐揚げより、最近はアジフライのほうにハマっています。


最強伝説黒沢を見た時は、アジフライとか

「なんか食べたことがあるような、ないような」

みたいな感じで、でもなんとなく豪華そうなおかずに思ったんですが。


実際惣菜売り場に行くと、ちょくちょく1枚50円ぐらいで売っていることもあって。

まぁしょぼいおかずみたいなイメージになりました。


でも惣菜売り場を見ていると、結構アジフライを買っていく人がいて…。

まぁコロッケもアジフライも50円なら、そりゃーアジフライを買っていくのかな。


まぁコープは安売りでコロッケもアジフライも50円ですけど。

ザ・ビッグは、コロッケは35円ぐらいで、アジフライは50円ぐらいかな。

まぁそうなると、コロッケもアジフライも似たり寄ったりなのかな。


そんな感じで、惣菜では最近はアジフライを食べています。

ザ・ビッグの惣菜が魅力的ですね。

ザ・ビッグの水曜日や木曜日に惣菜が85円ぐらいになって

そのときのチキンカツやら、ロースカツも魅力なんですが。


たぶん唐揚げの天下もそろそろ終わるんじゃないかと思ったり。

まぁ弁当になると、唐揚げ弁当が定番ですけどね。

安牌って感じ?


でも実際に惣菜をいろいろ食べてみると、アジフライは安定していますし。

出来立ての春巻きなんかもぱりぱりしておいしいです。

まぁ春巻きは半日ぐらい経過すると、ぱりぱりしなくなってすごくまずいんですが。




2020-04-07 23:56 | カテゴリ:食べ物系

今日ドンキホーテに行ったら

「買う物ねーわ」

ってなってしまって。


でも入ったのだから、なにか買わないと出るのが恥ずかしいみたいな

小心者の心を持っているので、賞味期限わずかで安くなっていた

【柿の種カレー味】

を買ってみました。



最近、写真を撮るのもめんどくさくなってしまってすいません。

これを4つ買いました。


まぁ、買った当初は値段が安いこともあって

「まずそう」

と思って、1つ親にあげたんですけど。

ダメもとで1袋食べてみたら、なんか結構おいしかったです。

むしろ普通の柿の種より自分はこっちの、カレー味のほうが好みでした。




ピーナッツが多くないか?

なんか気のせいかもしれませんけど。

普通の柿の種ってピーナッツの量が少ない気がするんですが。

このカレー味の柿の種はなかなかピーナッツが多かったです。


自分はお菓子を食べるときは、お皿に出して箸で食べるんですが。

皿に出すと

「あれ?ピーナッツ多くね?」

みたいな感じで、バランスを考えずに食べてもピーナッツに余裕がある感じでした。


普通の柿の種だと、バランスを考えないとピーナッツがなくなっちゃうんですよね。




そんな感じで、柿の種のカレー味がなかなかおいしかったので。

また今度ドンキホーテに行って、35円…

消費税かかって約40円かな。

これなら、まぁ悪くないように感じたので、今度行ったら10袋ぐらい買ってくるかな。


なんだかんだで食べ物ってなくなるからな!!