2012-01-24 19:35 | カテゴリ:青汁つれづれ

青汁をペットボトルで作るのを推奨しています。

いっぱいの青汁

青汁をペットボトルでつくるメリットを

ざっとあげてみると

・大量に作っておいて気が向いたときに飲める

・残しておける

・ペットボトルが汚くなれば変えればいい

・フタをして振ればかき混ぜることができる(シェイカー代わり)

・持ち運びが楽


こういう点があげられます。


ですが、青汁をペットボトルで作るデメリットもあります。

それを今回は書いていこうと思います。


まず青汁をペットボトルで作るデメリットとして

一番まっさきにくるのは・・・

・ペットボトルが必要になる

ということです。

普段ペットボトルの飲み物を購入しない人にとっては

青汁を作るためにペットボトルの飲料水を購入することになるでしょう。

ペットボトルの数が少ないと

同じペットボトルを断続して使うことになり

ペットボトルがだんだん汚くなるので

最長でも1週間ぐらいで次のペットボトルに変えたいところです。



・冷蔵庫で残しておくとペットボトルが邪魔

コップで青汁をつくるのなら

その時に全部飲むことになりますが

ペットボトルで青汁をつくると、残すことが多くなるでしょう。

そうなると、冷蔵庫に青汁が入ったペットボトルをいれることになり

邪魔になりがちです。



・飲むのを忘れてしまう

青汁を作ったことを忘れて、長い間冷蔵庫に放置してしまいがちです。

水で作った時はそれほど心配はないでしょうが

牛乳で青汁をつくったのなら、長い間放置というのは

少し危険な気がするので、青汁を牛乳で作った人は

できるだけ早く飲んだほうがいいでしょう。

牛乳青汁




青汁をペットボトルで作るデメリットをあげてみましたが

断然ペットボトルで青汁を作ったほうが便利なので

自分は青汁はペットボトルで作るのをおすすめします。


ペットボトルにいれて振れば青汁粉末がかきまざりますから便利ですよねぇ。

でも最初に粉末を入れた後に、水をいれてしまうと

ペットボトルの底に青汁粉末がたまるので

先に水を少し入れたりした後に、粉末を入れるべきでしょうね。


青汁をペットボトルで作るデメリットで一番注意が必要なのは

飲み忘れるということでしょうか

特に牛乳で青汁を作った人は早めに飲んだほうがいいでしょうね。

青汁をつくって、時間がたってしまうと

栄養素も劣化してしまう可能性もあるので

青汁をつくったら、できるだけ早く飲んだほうがいいのかもしれませんねぇ。




2012-01-22 13:51 | カテゴリ:駿河屋全般

駿河屋が再び

1000円以上購入で送料無料キャンペーン

を実施しています。

1月25日7:59まで1000円以上購入で送料無料です。


【駿河屋はこちら】

『駿河屋』


駿河屋箱


駿河屋はなんどもいっていますけど

安い

のが魅力なのであって、いますぐほしい商品などは

他の通販ショップで購入したほうがいいでしょうね。


あとは、通販自体うけとるのがめんどくさいものだったりするので

いちいち家にチャイムを鳴らされて、受け取るのがめんどくさい人は

通販を利用するより、一般店舗で購入したほうがいいかもしれませんね。

自分は外にでるより、通販で購入したほうが楽ですけど

ダンボールが邪魔臭い

というのはありますからねぇ^^;


駿河屋のダンボールは

駿河屋のロゴ入りオリジナルダンボール

なので、結構恥ずかしかったりします。

駿河屋ダンボール

でも、この前中古ゲーム1本だけで駿河屋で注文したら

封筒のようなかなり簡易の包装で送られてきたのでびっくりしました。



2012-01-17 23:00 | カテゴリ:青汁つれづれ

自分はアトピーもちというか、腸が弱いんですよ。

だから、アトピーは腸が弱いから出る症状とかいう人がいますけど

まさにそのとおりだと思っています。

乳酸菌がアトピーなどアレルギーにいいというのも

乳酸菌が善玉菌を増やして腸を健康な状態にしてくれるからだと思っています。


そんな感じで、最近アトピーが再発したので

いろいろと健康にいいことをしています。

足のアトピー

このブログでは青汁をいろいろ紹介していますけど

青汁は野菜不足を補う飲み物なんですけど

アトピーにはケールの青汁がいい

なんてことがいわれています。

まろやかケール

商品名にケールの文字が入っている青汁を飲むと

アトピーに効果があるかもしれませんね。

一般の青汁でも少量のケールが含まれている青汁もあるようですが

商品名にケールの文字が入ったものが

ケールっぽさが強くてアトピーにいいといえるかもしれません。


でも、ケールの青汁って普通の大麦若葉系の青汁より

まずい

んです。


昔は青汁といえば、まずい飲み物でしたけど

最近の青汁はどれもおいしいというか、普通にのめるんですが

ケールの青汁はいまだにあまりおいしくないものが多いというか

癖の強いものが多いので、いきなりケールの青汁を飲もうとすると

青汁嫌いになってしまうかもしれないのでおすすめしかねます。


もちろん、すべてのメーカーのケールの青汁を飲んだわけではないので

ケールの青汁でおいしいものもあるかもしれませんが…。


アトピーにはケールの青汁がいいといわれていますけど

健康状態を向上する程度なら普通の青汁でも期待はできるでしょうから

無理してケールの青汁を飲むよりは

飲みやすい青汁を断続して飲んだほうが

アトピーにいい兆候がみられるかもしれませんね。