2014-03-25 15:24 | カテゴリ:花粉症全般

べにふうきって熱いお湯で飲むことになるので

肌寒い季節のほうが飲みやすいと思います。

べにふうき

そういう点で、3月4月はまだまだ肌寒い季節なので

べにふうきを飲みやすいという人も多いと思います。


ただ花粉症というのは、地域によっては

もっと後に花粉が舞うところもあると思うんです。

真夏にべにふうきを飲むのはつらい

と思います。

まぁかならず熱湯で飲まなくてはいけないというわけでもないでしょうから

飲み方を工夫すればいいのかもしれませんが

べにふうきの花粉症効果は、熱湯で飲んだほうが効果が高いと

口コミで評判になっていたりするんですよね。

メチル化カテキンの関係で。


【べにふうき紹介サイトはこちら】

花粉症に効果があるべにふうきを紹介します


べにふうきが花粉症に効果があるのかどうか調べても

結局べにふうきを飲めなかったのなら、効果はでませんよね。


べにふうきってそれほど高くもないので

買う人は多いと思うんですが

ちゃんと最後まで飲み続ける人は少ない気がします。

べにふうき

1日3杯ほど飲む人が多いみたいですが結構大変だと思いますよ。

お茶好きなら飲めると思いますが

普段お茶を飲まない人になると、べにふうきを1日3杯も飲むのは大変ですよね。

それでも3月4月という季節は、べにふうきを飲みやすい季節だといえるはずなんですよ。



2014-03-23 22:38 | カテゴリ:漫画・アニメ感想

ソードアートオンラインがかわいくみえるレベルですよ。

サーバント×サービスはやばい

ほんとやばい、もうやばい

おもしろいとか、つまらないとかいう分類ではなくて

みていてイライラしてくるというとんでもないアニメでした。



これ子供はいいと思うんです。

将来公務員になろう!

公務員になって、こういう楽しい生活をおくろう!

とか思っている人なら、サーバント×サービスはおもしろいと思います。


でも

公務員を嫌っている人がこれをみるとイライラしてくる

ので、ひさしぶりにやばいアニメを見ました。


よくこれをアニメ化したものだと思います。

いや公務員が好きな人なら、「あっはっは」って思えるのでしょうけど

役所とかで、低脳なところを見せ付けられたほうからしたら

このサーバント×サービスはほんとやばいです。


ほんとさぁ・・・役所とか保健所とか税務署とか

いろいろまわって何回もいったりきたりした経験がある人なら

このサーバント×サービスはいらっとくると思います。


ただそういう経験がある人って少数だと思いますし

アニメとか漫画って子供向けのものなので

そういう経験がある人もほとんどいないから

普通に楽しいと思えるのかもしれませんが

そういう経験がある身からしたら、ちょっとひどすぎると思いました。


月並みな感じの感想ですいません。

でも、ほんとひさしぶりに

「このアニメやべーな」

みたいなことを思いました。



  むしろなんでこんなに役所のお世話になっているだか
?



ただ役所にいくと、談笑していたりするので

そういうのをみせられると結構いらっとしますし

役所の人って基本低脳なんで、自分がいろいろ書類とかだしたら

その人の能力では限界があるらしく

いろいろな人と相談して、追加で人が来たりすることが多いです。


で、一番困ってしまうのは

たまに言っていることがちょっとおかしい

ときとかあるわけですよ。


たとえば確定申告した後に

更正の請求ということができるんですよ。

申告し忘れていた控除みたいなものを追加できたりするってことですね。

いや詳しくは知りませんが、結構前にそれである程度お金もどってきましたから。


でもそれを「できる」という人もいれば

「できない」という人もいるわけで

なんだそりゃって思いました。

めんどくさいので、自分的には「もう別にいい」って感じだったんですが

親が少しでもお金がもどってくるのなら申請しろみたいなことをいうので

いろいろな役所をなんども回ったのはいい思い出というか

役所に対する悪い思い出ですね。


まぁ役所の人も神ではないでしょうし、知らないこともあると思います。

でもだからこそ腹が立つというかな。

このサーバント×サービスをみていると

みんな愉快に遊んでいるので、そういうのを見せられると

イライラしてきますねぇ。


もちろん、そういうのがいやなら役所を利用しなければいいじゃん

ってことなんでしょうし、たしかにそうなんでしょうけど。

公務員がそんな感じってどうよ?


いや一般企業が「いやなら利用しなくて結構です」っていうのならわかります。

実際一般企業からしたら、へんな客がきたらいやでしょうから

そういうことを言わなくても、そういうことを思っているのは基本だと思うんですが

公務員が「めんどくさい客はこなくて結構」みたいな感じは

さすがに腹がたつというか、税金で給料がでているので別に稼がなくてもいいから

向こうも強きみたいなところがあって、どうもうまくいかないですよね。



サーバント×サービスについて最後にちょっというと

いい歳してアニメとか見ている自分が絶対的に悪い

というのは理解しています。

でも自分の中での役所というのは闇金ウシジマくんみたいな感じなので

客が来たら「ジッ…」とみるような人ってことですね。


なんだ、もうアニメとか見れないわー。

アニメとかみる資格さえもないと最近思いつつあります。

すべてのアニメにハンター×ハンター並みの展開を求めるなよって感じですよね。



2014-03-21 00:05 | カテゴリ:花粉症全般

毎回思うんですけど、花粉症対策についていろいろ書くとなると

花粉症という症状がどんな感じになってでるのか

を説明しないといけないのがめんどくさいです。

別に説明する必要もないんですけど

そうなると極論になるんですよ。


「塾にいけば受験に合格する」

っていえば、ちょっとおかしいと思う人もいるでしょ?

「塾にいったら、頭がよくなって受験に合格する可能性があがる」

といえば、まぁなんとなくわかる人もいると思うんです。


でも最近の花粉症対策というのは

「塾にいけば受験に合格する」

という感じのことをいっている人が多いので

なんかもうなんでもありみたいになっている気がします。


で、今回は腸を健康にしての花粉症対策についてですね。

そもそも乳酸菌を摂取しての花粉症対策もこれですよ。

腸を強くしての花粉症対策になります。

ヨーグルトでの花粉症対策もこれだということですね。


腸を健康にすると、なにがいいのかというと

腸を健康にすると免疫力が向上するんです。

で、花粉症というのは花粉が体内に入って

免疫力が弱い人は、免疫バランスが悪くなるというか

免疫細胞が過剰に反応して、過剰に花粉を外に出そうとするわけです。


だからその免疫が過剰に反応するのを正常にするために

免疫バランスをくずさないように、腸を健康にして

免疫力をあげようということですね。


で、腸を健康にするためになにがいいのかというと

乳酸菌があるわけです。

もちろん、他にも腸を健康にする方法はあると思います。

つまりそういった腸を健康にする方法は

花粉症をやわらげる可能性を秘めているということになります。


そもそも花粉症というのは、免疫バランスが崩れるところにあるので

どうにかして免疫バランスが崩れないようにすればいいんですよ。

そういうのが花粉症の薬に該当するわけですね。

でもそれは薬の力に頼っているわけで

人間の自然の力である免疫力の向上によって

免疫バランスを崩さないようにしようというのが

腸を強くする花粉症対策なわけですね。



  長々書くより、単純に書いたほうが
  それをしようという気になるのかなぁ
?



たとえば納豆は健康にいいといわれていますけど

納豆がなぜ健康にいいのかといえば、知らない人は多いと思います。

納豆

でも多くの人は

なんとなく納豆が健康にいいとされているから納豆を食べる

わけでしょ?

もちろん納豆が好きだから納豆を食べる人もいますけど。

つまり単純に説明したほうが興味を持つ人は多い気がします。


そもそも花粉症の薬だって、薬を飲んだらなぜ花粉症の症状がおさまるのかは

「薬だから」

と、それだけで多くの人は納得すると思います。


今現在はそんな感じでどうにかなっていますが

いつかはそんな単純な思想ではどうにもならないと自分は思っています。

それでなくても、今は若い人は病院にいかない人も多いわけで

いまだに

病院=神

みたいなことを思っている人は、高年齢層ぐらいかと思いますけどね。

いや、病院に行くというのは大事なことだと思いますが

病院に行くことが健康につながるわけではないですよね。

病院は体に悪い症状があるから行くところなわけであって。

薬なんて、効果が強いものなわけで

体にいいものなわけではありません。

薬は悪い症状を抑えるものであって、体にいいとは無関係ですよ。