2016-05-11 21:32 | カテゴリ:通販注目商品紹介

サントリーってサプリメントもいろいろだしていますけど

リフタージュなる美皇潤タイプのコラーゲンドリンクも販売しています。



自分は美皇潤はお試しで半額以下の値段で買えたので購入した経験があります。

美皇潤お試しセット

美皇潤ドリンクとサプリメント

まぁこういうのは気持ちというか、趣味のところが強いと思います。

「効果を期待したらいけない」とは言いませんけど。


馬鹿正直に効果を期待するとがっかりするものだと思っています。





リフタージュの口コミがないから美皇潤の口コミを紹介

リフタージュの口コミを紹介しようと思いましたけど。

ほとんどありませんでした。


1件ぐらいしかなかったので、そんなの紹介するのもどうかと思います。

だから美皇潤の口コミでも紹介しときます。


【美皇潤の口コミはこちら】

美皇潤口コミ




2016年5月現在の美皇潤の評判

口コミ数⇒186件
平均評価⇒4.15点

★★★★★  | 69人
★★★★   | 79人
★★★    | 35人
★★     |  2人
★      |  1人




自分がこんなことをいうのもなんですけど。

美皇潤とか、テレビショッピングで紹介されなかったらだれも買わなかったと思います。

そのぐらい製品の値段が高すぎます。


そして美皇潤が売れたからこそ、いろいろなメーカーが

こういうコラーゲンドリンクの販売を真似したところがあったと思います。

サントリーのリフタージュも、美皇潤がそれなりに売れたからこそ、出た製品かと。


コラーゲンドリンクに限らず、青汁もそうですけど。

メーカーが利益が出ると思ったら、似たような製品がどんどんでてきます。





リフタージュを買う価値はあるか?

リフタージュの値段は通常価格が4000円。

それが初回は半額で2000円で買えます。


2000円でも普通に考えれば高いです。

でも、4000円の半額の2000円と言われると安く感じます。


そしてコラーゲンドリンクって基本値段が高いですからね。

そしてサントリーという大手メーカーの安心感を考えると

コラーゲンドリンクの2000円って、安く感じる人もいるのかもしれません。


このリフタージュがなかなか注目を集めているということで。

その点も評価できると思います。

やっぱり人間人気の製品を買いたいものですから。


自分の中ではサントリーといえばサプリメントのイメージが強いです。

あぁ、もちろん飲み物メーカーというイメージがありますけど。

サントリーはサプリメントをばんばん出していますよね。

コンドロイチン

サントリーのコンドロイチンのサプリは自分も購入した経験があります。


でもこうやってコラーゲンドリンクにも手を出すというのは利益重視というか

健康&美容のほうにも手をだしているのがわかります。

というか、サントリーといったら飲料メーカーなので、サプリメントより

こういったコラーゲンドリンクのほうがメーカーらしさはあったりしますよね。

安心していいと思います。


副作用の心配はほとんどないかと。

飲料メーカーが、飲み物で副作用があったりしたら怖いです。

無名メーカーのコラーゲンドリンクと比べれば、何倍も安心感はあると思いますよ。



2016-05-08 01:18 | カテゴリ:ブログつれづれ

自分がちょくちょく見ていたブログの1つが更新が止まっていたんです。

で、最近更新されていて、親族が

「亡くなりました」

みたいなことを書いていたんです。




かわいそうと思うことは間違っている?

自分はそのブログを結構みていたので、残念でした。

そのブログに影響を受けて、納豆やらふりかけなんかもよく食べていたので。


で、一般的には「かわいそう」って思うものだと思うんです。

地震とかでも、被災地の人たちのことを「かわいそう」と思う人もいると思います。

ニュースで事故にあってなくなった人をみて「かわいそう」と思う人もいると思います。


でも、自分的には

「かわいそう」

と思うことは、他人事だから言えることだと思うんです。


だからなんか違う気がするんですよね。




人の死をみて、人生を考える

たしかに人の死というのは悲しいです。

でも「かわいそう」と思うのは、なんか違う気がします。

いや、自分の中でもかわいそう的な感情はわくんですけど。


人の死をみて、自分にもそういった可能性があると思って

「もっと人生を一生懸命生きないと」

そう思うべきだと思うんですよね。


人間いつか死にますし、自分ももしかしたら

今後トラブルでぽっくり行くかもしれません。

少なくとも、人生でなんどか

「あ、死んだ」

と思ったこともあったので…。


だからブロガーが亡くなったことをみて

「あぁ、もしかしたら俺だったかも」

なんて、意味のわからないことを思いました。


いや、今生きているのはラッキーとも言えると思いますからね。

ただそれだけです。





自分が死んだらブログはおそらく放置になるかと

そのブロガーさんは、妹さんが変わりに更新して、亡くなったことを報告していました。


でも自分のブログは、自分しか知らないので。

自分が死んだら、おそらく更新が止まって放置になると思います。


むしろそれで自分的にはいいと思っています。

このブログをみにきてくれた人に

「私、亡くなりました」

なんて報告、ガラではないので。




結局めぐまれているのか?

というか、自分の考えがぶっとんでいるから

人付き合いをやろうという気にもならないんだろうなぁ。


もうちょっと考えを4,5ランクぐらい下げると、周りと似たり寄ったりで

もっと生きやすくなったと思います。


でも、まぁ今の自分が嫌いではないです。

そして知らんおっさんやおばさんはあまり好きではないので。

そんな人たちと話をあわせられるスキルとかいらんなぁ。

この考えがいけないわ。


こう考えるのは、自分にはまだ家族がいるからなんだと気づいています。

もし天涯孤独みたいになったら、だれとも話すチャンスがないわけで。

知らないおっさんやおばさんとでも会話したいって思うと思うんだけど。


やっぱりだれとも話すことができないっていうのは、少しさみしいですよね。

そしてそうなっていないだけ、自分は現状恵まれているように思います。


まぁ話せなくても、こうやってブログとかやっているから

なんかあまり話したいって気がでないんですけどね。

「話す暇があるのなら、サイトに記事書けよ」

って感じなので。

いい時代になりました。



2016-05-04 00:35 | カテゴリ:メイプルつれづれ

メイプルストーリーというゲームをやっていたんですけど。

今ではやらなくなりました。




今のほうが充実しているわけでもない

メイプルストーリーをやらなくなって、メイプルストーリー以上のものがあるのかといえば。

そういうわけでもないですね。


メイプルストーリーをプレイした当時はハマっていました。

今にそれぐらいハマっているものがあるわけでもないです。


もちろん、今メイプルストーリーにハマれるのかといえば答えはNO。

ジュリアナで踊っていた人に

「またジュリアナやりたい?」

と聞いても、きっとNOというと思います。

なんで例えがジュリアナなのかは謎です。


というか、ジュリアナが流行ったときって自分が生きていたのか?

本当に都会ではそんなことをやっていたのか。

いろいろと謎です。

都会に住んでいたら、そのジュリアナが流行った影響を受けれたのでしょうかね。


まぁ妖怪ウォッチの大流行は、田舎でも実感できましたけど。





つまらない人間ですいません

なんかメイプルストーリーをやっていたときって

ブログにすごいことを書かないといけないというか。

「メイプルやっている人って、すごい人ではないといけない」

みたいなところがあった気がします。

まぁ人間だれもが個性があって特別なんですけど。

まぁそれは同時にみんな平凡でもあるんです。


メイプルストーリーをやっていたときは、もっと行動力があって

メイプルストーリーをやらなくなった当初もその行動力を生かしていろいろやったんですけど。

今ではまったく行動力がなくなって、ベットの中にずっとこもったりするときもあるぐらいです。

今日も食器を洗うのがめんどうだったので、1日1食パンを食べました。

ストーブの上で、ちょっとパンを焼いてやったぜ!


自分は米が健康であり、パンは不健康だと思っています。

そのせいか、どうもおなかの調子が悪いぜ。




こうやってメイプル記事を書くことでなにかを思い出せそう

今日こうやってメイプル記事を書いているのはたまたまなんです。

たしかこどもの日でしょ。

昨日か、今日か、明日は子供の日だと思います。

そんなのも影響しているのかもしれません。


でも、こうやってメイプル記事を書いてみると、やっぱりなにか熱いものがこみあげてきますね。

当時の気持ちというか、行動力っていうの?


人間、本人がその気になれば、人生って常に楽しいです。

昔メイプルやっていたときは、気が入っていたので面白かったです。

今の人生がつまらないわけでもないんですが、自分自身に気が入っていなく

ベットの中で

「あれがめんどい」

「これもめんどい」

なんて思っているから、面白いよりもめんどくさいが勝っています。

まぁ大人なんてみんなそんなものなんだと思いますけど。


【メイプルブログランキングはこちら】

FC2 ブログランキング


メイプルやっていたときは、メイプルやめた人に

「まだメイプルやってんの?」

なんて言われたことはなかったです。

メイプルで友達多かったわけでもないですから。


でも、そんなことを言われた人もいたと思うんです。

いやみ系の人に。


でも、まぁ今の自分からしたら

「おまえらいつまで人間続けるの?」

なんていう気持ちです。


そして

「お前も人間やってんじゃん」

と言われて四面楚歌です。

いや自業自得なんですけど。


いや、今の自分にそういうイヤミを言う人も、言ってくる人もいないです。

あ、いるわ。

お母さん!


母の日近いから、3DSのピクロスあげる予定です。

ニンテンドーポイントでタダでもらえるやつな!!





書くことへの興味が

というか、昔はメイプルに限ったことではなくて書くことが好きでした。

今は書くことが嫌いではないんですけど。

好きなわけでもなくなった気がします。


そこだなぁ。

メイプルがどうこうではなく

「書くことが楽しい」

っていうのを思い出さないといけないですね。


そして「書くことが楽しい」と思えることができたのなら

今度はそれを絶対に離さないようにしないといけないです。

一度それを離してしまうと、再び持ってくるのが大変です。


いやぁ、ほんと昔は書く場所を求めていたのに、今では書く場所なんて腐るほどあるので…。

書くことへの気持ちが高まらないですね。