2011-04-28 15:00 | カテゴリ:メイプルつれづれ

うーん、メイプルストーリーを3年ぐらいやったのかな?4年ぐらい?

もう月日みたいなものがどのぐらいたったのかよくわからなくて

メイプルストーリーを何年やったのかよくわからないんですが

いろいろわかったことがありますね。


今回はそんなことを書いていこうと思います。


・メイプルプレイヤーはやさしい

メイプルプレイヤーは優しいと思います。

いや基本人間って優しいわけです。

そりゃー、ネットだから変な人もいますけど

基本人って優しいと思います。

だからすごい居心地がいいです。


でも、だからこそメイプルに依存する人もいると思いますし

人間関係がぐだぐだする人もいる気がします。

そこがメイプルの魅力であるというか

ネットのいいところなのかもしれませんね。




・メイプルストーリーというゲーム自体はそれほどおもしろくはない

メイプルストーリーはそれほどおもしろくないと思います。

もちろん、おもしろいんですが、ずば抜けておもしろいわけではないです。

でも、人との交流というものは、魅力にあふれていますし

メイプルストーリーというのは2Dのアバターがありますから

かなり現実離れしていると思いますし

チャットという文字のやりとりですから

難しいんですけど、いろいろ楽だったりもすると思います。


そして人が結構な数いるんですよ。オンラインプレイヤー数ですね。

この人がいるというのは、別に交流がなくても魅力的なものだったりすると思います。

そういう点でメイプルというものは魅力的だと思います。




・メイプルプレイヤーも一人の人間にすぎない

こうやってメイプル社会とでもいえばいいでしょうか

そういうものに浸っていると、メイプルの人たちがすごい存在のように思えるかもしれませんが

それはなんていうか、まぁあれです。

メイプルの人たちも、ただの人に過ぎないわけです。


だから、リアル社会で「俺はメイプルストーリーではすごいんだぞ」とかいうと失笑ですし

メイプルでは上位でも、他の分野にいくとただの人だったりします。

でも、前にも述べましたけど、メイプルという分野は人に優しいですから

ちょっとしたことでもすごく褒めてくれる

もちろんそれはすごくいいことだと思います。



褒めてくれる人がいたり、そういったメイプル社会に浸ると

自分がすごい人物なんじゃないかという錯覚にはおちいる人がいるかもしれませんが

それはまぁなんてことはない、井の中の蛙的な感じなんですよね。





・メイプルをやると、他の人がよく見える

メイプルストーリーって他の人がよく見えませんか?

自分は最近はそんなによく見えたりしないんですが

昔はよく他の人がよく見えたりしていましたね。


だから、もしかしたら自分がよく見えたりしている人もいるかもしれません。

実際にいうと、そんなものは本人の判断でしかないのでなんともいえないのですが

まぁ自分がその気になれば、だれかが羨むような感じにはできるというか

そんな感じはありますね。

だから、なんかそこを気をつけていなかったから

このブログは昔は叩かれたような・・・

まぁ軽いノリのときもありましたしね。



メイプルプレイヤーって人間の思想というか

どういう生き物かなんていうものをある程度わかっていると

おもしろいというかな。

アイテムを捨てて渡すのはやめるべき

こんな記事みたいな感じというかな。

そういうものがあるからおもしろいと思います。

他の人がよく見えるというか、他の人からどう思われるかのゲームというかな。




さっきも書きましたけど、メイプルプレイヤーってみんな同じようなものなんですよ。

でも、性格があうあわないはあるでしょうし

性格があうのに、お互いが牽制して仲良くなれなかったりすることもあると思います。

そういうところの一線を越えてくると楽しい感じになりますよね。



でもわかる人はわかると思いますが

メイプルの人はなんかよさそうに見えるみたいな感じなんですが

メイプルやっていない人やメイプル離れした人からしたら、メイプルをやっている人は

ゲームオタクの一人

でしかないんですよね。


メイプルをやっていると、メイプルをやっている他の人がよく見えますが

メイプルをやめると、メイプルをやっている人はただのゲームオタクにすぎないわけです。

メイプルをやっている人は、メイプルをやめていった人と疎遠になるのは

そこが強いからだと思いますね。





・すべては無にかえる

メイプルで得たものとかはすべて無になるような気がします。

うーん、まぁメイプルのいろいろなものはリアルマネーになるとか

そんなことをいわれていますけどね。


でも自分はそういうことはしませんので

結局

一瞬の楽しみ

というかな。


悪く言えば、麻薬みたいなもの

といえるのかもしれません。


まぁそんなことをいったら、すべてものがそんな感じといえるんですけどね。

人間いつかは、お墓行きですからね。







こんな感じかなぁ。

メイプルストーリーって楽しいですよね。



メイプルストーリーって結局ゲームですし

そのゲームをやっているのはなんですよ。


でも、なんとなくそれがわからなくなってしまうことがあるんですよね。

ゲームではないように感じたり、人ではないもっとすごい人がやっているように感じる

でも、同じ人なんですよねぇ。



だから、この動画の男性とか、ちょっと矛盾しているんじゃないかなぁ

と思います。

ネットに友人がいるのなら、一人ではないと思いますが

そのネットの友人も現実世界の人と変わらないといえばいいかな。

ネットにいる人のほうが優れている・・・

この動画でいうのなら、現実世界の人が劣っているという思想は矛盾しているかな

って感じです。



この男性みたいなことを思っている人は

メイプルをプレイしている人なら結構多いと思いますよ。

自分も昔はこんなことを思っていましたけど

まぁ今はぜんぜん違う感じになっていますね。

自分がどんなことを思っているのかは内緒ですけど!


まぁでも・・・

メイプルストーリーをやっていると

メイプルストーリーがよく見えてくるのはなんなんでしょうね。


昔自分は声優みたいなものにはまったんですよ。

林原めぐみ

宮村優子

このあたりがブームだった世代ですね。

そのころは声優というものがすごい存在に思えていましたけど

それとメイプルにはまっている人のメイプルびいきは似ているのかなと思います。


でも、今考えてみても

声優の曲とか結構いいものもあった気がします。

声優の曲としては

国府田マリ子

がいいと思います。





と、まぁそんな感じで声優にはまっていたときに

林原めぐみや宮村優子の曲とかよく聞いていましたけど

いま思うと、「それほどでもないかな」って気になったりするのは

それはやっぱり

メイプルをやっているとメイプルというものがすごいように感じる

ことと似ているんでしょうね。


でも、声優にはまったときに聞いた曲でも

いまでもたまに林原めぐみとか国府田マリ子は聞きたくなりますから

別にそこまで悪かったものでもないと思います。



メイプルも、別にそこまですごいものでもないし

別にそこまで悪いものでもない

そんなものだと思いますね。