2015-08-18 23:11 | カテゴリ:青汁つれづれ

2011-08-08 記事作成

2015年8月19日 追記


青汁って値段が高くて、味もそれほどおいしくないわけです。

青汁

そんな青汁が人気なのは

健康が気になるから

というのが一般的ですが、

多くの人はその重要性がわかっていないと思います。


というわけで、今回は

「なぜ青汁を飲むのか」

について考えます。


お金持ちな人ってどういうものを食べていると思いますか?

毎日お肉を食べていたり、おいしいものを食べていると思いますか?

それはあっていたりするんですが

実際はもっと望まれているものがあるんですよね。


それが・・・

健康にいいもの

言い方を変えるのなら

いつまでも若さを保っていられる食べ物

を好むわけです。


よく漫画や映画といったものでは

不老不死になろうと、金持ちの悪役がいろいろしていたりするじゃないですか。

不老不死になることは、現在の常識ではほぼ不可能ですよね。

でも、ある程度若さを保つことは可能になっている現状があるんです。


つまり、そういったものを好んで食べるようになるわけです。

そしてそういったもののひとつに健康状態を促進する

青汁があげられるわけです。


若いうちは常に健康ですから

健康を欲する人は少ないでしょう。


でも、青汁は20代の女性ぐらいになってくると

飲んでいたりする人がいます。

その理由は簡単で

美を保っていたい・肌の状態がよくしたい

という思いがあるからですね。


女性はお金をもっているのなら

それでおいしいものを食べるより

ダイエットグッズの購入にお金を使ったりする人もいます

それはおいしいものを食べるより、美を向上したい

という欲求があるからでしょう。


青汁もそれと同じです。

おいしいものを食べるより

少しまずくても、健康にいいものをとりたい

いつまでも若い状態を保ちたい

という欲求があるから、多くの人は購入するわけです。


世の中、自分が大切に思っている人は少なくともいるでしょう。

いつまでも健康でいてほしい

病気になってつらい思いはしてほしくない

そう思ったときにどうするのか?


結局は体の中から良いものを摂取して

健康状態をたもつという方法ぐらいしかないわけですね。


人間いつかは死にます

無理して生きたくもないという人もいるでしょう。

でも、それを他人にいってみてください。

自分の大事な人が、病気で苦しんでいるときに

そんなことをいうことができるでしょうか?


少なくとも自分の大事な人には

長生きして欲しいという思いを抱くのが人間なのでは?


青汁はたしかにまずいですし、1杯100円ぐらいするものもあります。

それでも、健康には変えられないというか

健康のためにお金の使い道は

食べ物ぐらいしかないというのが現状なわけです。


お金もちになったら

「毎日おいしいものを食べるんだ」

という人もいるでしょう。

毎日おいしいものを食べて

体が太って、体型が崩れて、それで満足できるのか?


お金持ちになったら、たしかにいい衣服や

化粧品も購入できると思います。

でも、自分自身の体を向上させるためには

健康にいいものを食べる必要があり

そして、そういうものこそ値段が高かったり

食べるのに苦労したりするんですよね。


でも、現在はサプリメントや

こういった青汁で手軽に摂取できるわけです。


それが

まずくて値段の高い青汁を多くの人が飲むわけ

だと自分は思います。


あぁ、なんか偉そうなことを書いていますけど

青汁なんていうものは

メーカーも利益がでるから販売しているわけ

であって、飲む理由はこちらで作る必要があるわけです。


つまりこちらで

青汁を飲む理由が特にないのなら買わなければいい

だけなんですよ。


だから青汁を飲まなくても、もちろんいいわけです。

青汁を飲まなくても、人間生きていけます。


青汁が健康にいい飲み物なのは

今の世の中が野菜を食べれなくなっているから

ですよ。

緑効青汁2

無理して青汁を飲む必要はないです。

青汁をだれかに薦められて飲む必要もない。


本人が青汁に興味がでたのなら飲めばいいわけです。

青汁ってメーカーとしても売れたら利益がでるので

広告がばんばんでて

青汁の魅力がいろいろなところで語られていて

たしかに青汁って魅力的な飲み物なんですよ。


野菜の栄養素を簡単に摂取することができる。

でも、すごいのは青汁ではなくて

なんだかんだで野菜なんですよ。


いや人間バランスよく栄養素を摂取するのが大事。

でも最近は欧米化で肉ばかりの食事になっているから

青汁が注目されるわけですね。


日本人が長寿な理由は、その食生活にあるとも言われています。

発酵食品とかですね。

野菜も豆系が健康にいいとされていますよね。

納豆やら、豆乳やら。


青汁はまだ歴史が浅いです。

そういった日本の食べ物と比べると

まだまだ歴史が浅いんです。


青汁が健康にいいとされているのは

広告によるところだと自分は思っています。


健康にいいことはたしかでしょう。

でも青汁は効果が高いから人気になったわけではなく

青汁の人気は広告がつくりあげたと自分は思っています。

「だからどうした?」

といわれても、特にありませんけどね。


世の中健康にいいものでも

そこまで人気になったりしないものもありますよね。

納豆とか、健康効果は高いので

もっと人気になってもいいと思いますけど

納豆というジャンルってあまり広告をださないですよね。

まぁそういうところもいろいろとメーカー側の都合というかな

そういうのがあるのでしょうねぇ。


多くのメーカーは納豆を作るより

青汁を作ることに魅力を感じる…。

それはメーカーの利益が関係していると思います。


まぁ納豆を作っても、スーパーに置かれないとどうにもなりませんが

青汁なら通販でどうにでもなりますからね。