2013-01-25 23:45 | カテゴリ:思想

学校って必要か?

いや、Huluでパプリカをみて

その感想でも書こうと思ったんですけど

その前にちょっと

学校って必要か?

というのを熱く語りたいです。


あー、このブログはたしかメイプルブログだったので

このブログで

メイプルをやって時間を損した

とか書いたことも多々あったと思いますが

それ以上に

学校が時間の損

だったと断言できます。

メイプルなんて学校と比べれば有意義な時間でしたし

時間の無駄的なところもありましたけど

かわいいものでしたよ。


でもさ、学校って中学校までが義務教育なわけで

高校からは自由なわけです。

そういう点では

いやならくるなよ

っていわれればそれまでなわけで

悪いのは自分だったと思います。

そういう点では、親を恨んでいたりもするんですけどね。


そういう点では、親が自営業とかやっていて

そういう家業をつぐから

高校にいかなくてもいいみたいな家の人はうらやましいですね。

いや、これは学校いかなければよかったと

学校にいってそう思っているわけで

高校などにいかなかったら、そういうことを思わなかったわけで

結局どうにもならなかったのかもしれません。


学校に行っていなかったのなら

今よりもっとひどかったかもしれませんし

死んでいたかもしれませんし。


でも、やっぱり時間の無駄っていうかな。

よく生徒が屁理屈で

「学校の授業がなんの役に立つの?」

みたいなことをいうじゃないですか。

たしかにそのとおりですよ。

なんの役にも立ちません。

役に立つのは家庭科ぐらいじゃないか?

いや、まじで。

家庭科の時間を7割にして

他の強化すべてを残りの3割ぐらいにしたのなら

学校も有意義だったかもしれませんけど

そんな学校さらにいきたくねぇ。


自分は別に学校の成績とか普通より上のほうだったと思います。

友達はまぁこんな性格だったので、少なかったですけど

深く仲のよかった友達とかもいたわけですけど

まぁなんか不満とかくさるほどあって

満足できることが特になかった気がします。

つーかさぁ。

学校って絶対変なヤツいるだろ。

自分が男子だからなのか知りませんが

なんか変なヤツがいるわけですよ。

いや、そういう変な人はどうでもいいんですけど

学校って時間の無駄遣いというか

ほんとすごいたくさんの授業を受けたのに

ほとんどが役にたっていないだろ・・・


1日1日をほんと無駄に過ごしたというか

そういうことを思ってしょうがないです。


メイプルストーリーなんてかわいいものですよ。

だってメイプルストーリーはいろいろ習得させてくれたわけです。

文字を書いたり、ネット民の性格みたいなものとか・・・

まぁそんなことをいったら、学校も変なやつがいるということを教えてくれたというか

自分もおそらく他の人からみたら変なやつって感じだと思いますが

無害な変なやつ

でしょ?

学校では

有害な変なやつ

とかいて、そういう人と付き合わないといけないっていうの?

まぁそれが学校の狙いなのかもしれませんが

いやーなやつともグループ行動しないといけないみたいなところがあるというか

まぁそんな感じですよ。


いや、そういうのは別にいいんですが

やっぱり時間の使い方が限られているっていうの?

それが腹が立ちました。


だって、学校ってやること少なすぎて

恋愛とかしかやることなくね?


あほかと・・・。

恋愛にあこがれて恋愛しているんじゃなくて

恋愛ぐらいしかすることないから恋愛しているんだと・・・


まじで、学校行っている年齢って

やることが限られているから

なんか、そういう恋愛とか、くっだらないことしかやることないし

自分自身が能力を向上させたくても

学校にいるとできないところがあったと思います。


ほんと、学校って自由がないというか

そういうところがありました。


でもさぁ、やっぱり中学までなんですよ義務教育は。

そして中学だって義務教育だといっても

休むことはできるわけでしょ。


実際自分が中学とかほぼ休まないでいったり

高校も進学したのは、たしかにそれが普通だからという点もありますが

それ以上に

親を悲しませないため

ですよ。そういうものでしょ?


実際親とかいなかったのなら、自分は高校を行ったのかもわかりません。

単に今現在が、学校教育とかぜんぜん必要としない感じになっているから

そういう学校なんていかなくてもよかったと思っているかもしれませんし

今後学校行ったことが、生かされて恩恵があるのかもしれません。


でも、今現在は少なくとも

学校はいかなくてよかった

と思っています。

学校に行って一番よかったことというのは

学校にいかなくてもよかったということがわかったこと

かなぁ。

それがやっぱり大きいですよね。




なにをいまさら




これさ、こんなこといっているのなら

今というか、今後をがんばれよ

って感じなんですよ。


だって、いくら

学校にいかなければよかった

とか

メイプルストーリーとかやらなければよかった

とか言っても、もうどうにもならないんですから。


少なくとも今は、学校にも行っていませんし

メイプルストーリーもやっていないわけで

じゃあその理想な生活から、お前の才能をみせてみろ

って感じになっているわけですよね。


つーわけで

やってやるしかないでしょ

って感じです。


いやー、でもやっぱ自分の人生の中で

やらなくてもいいことナンバー1は学校かな。

2番目は、なんか知らないけど親が無理やり自分にスキーをやらせたことかな。

いや趣味でなんどかスキー場にいったぐらいなんですけど

自分は別にスキーとかやりたくなかったです。

たしかに風は気持ちよかったし

まぁ別にスキーは嫌いってわけでもないんですが

別にやらなくてもよかったような・・・。

つーか、オヤジはスキーやっていないでしょ。

なんか母と姉と自分がスキーやらされていたんですけど

もっと他にいい趣味なかったのかとつっこみたいです。

3番目がメイプルストーリーかな?

いや、メイプルストーリーって

結構有意義な時間だった

と思っています。

だから、なんか時間の無駄無駄行っていましたけど

実際のところメイプルストーリーより時間の無駄というか

やらなくてもよかったことって多い気がします。

むしろメイプルストーリーって

自分の人生でなくてはならない経験みたいなものだったような気がします。

メイプルをやっていたときは、時間の無駄を感じていましたけど

メイプルストーリーをやらなくなって1,2年ぐらいたつと

メイプルストーリーをやっていた経験が生かされているように感じますね。

具体的にはうまくいえないんですけど。


うーん、まぁ書き足りないんですが

こんなこと書いても、なにもいいこともないので

このぐらいにしておきます。


でも、やっぱり学校が一番必要なかったわ。

でも、たしかに学校に行かないと

自分自身の将来が不安になりますよねぇ。

でもさ、それは自分自身に自信がなかったからなわけで

なんでその頃の自分は

学校に行かないと将来やばいかもしれない

と思っていたのか・・・

自分自身をもっと信じられなかったのか、そこが悔やまれます。


結局人間、どんなにやばくなっても

根性をいれれば、道は開けます

から、まぁ根性あるのならどうにかなりますよ。

自分で道を開く根性がないのなら、学校に行っておくべきだと思いますね。

いや、普通に考えて、そんな根性入れる生活っていうの?

生きるか死ぬかの生活なんて望んでいないでしょうから

みんな学校にいきますよねぇ。


でも、なんていうの?

生きるか死ぬかの生活みたいなものをおくっているから

人生が充実しているというか

学校の時間がほんともったいなかったなぁ

なんてことをつくづく思ったりするわけで・・・

そういう生きるか死ぬかみたいなところで

気が狂いそうになるような状況っていうのも悪くないといったら

あー、やっぱり自分がちょっと変なんでしょうね。


でも、学校の自分はやっぱり死んでたわー。

学校の自分はなんか自分ではなかったわ。

自由がないというか、自分ではない自分が過ごしていたわー。

いまは少なくとも、自分の生活は自分の行動が左右されるっていうの?

そういうまぁ保障がないっていえばいいか

道をだれも示してくれないっていうの?

そういうのが不安でもありますけど、楽しいっていえるのは

まぁ少し現状が恵まれているからなんでしょうね。