2013-06-25 21:42 | カテゴリ:楽天市場関連記事

楽天市場にはポイントなるものがあって

よく電化製品店にもポイントシステムがありますが

これを考えると、安いショップで購入するより

安くなる製品もあったりするわけです。



楽天市場2つのキャンペーン



楽天市場のポイントの特徴としては

いろいろなキャンペーンをおこなっていて

それによってポイントアップが重複したりするわけです。


日によってはポイント2倍だったとしても

その次の日には、ポイント6倍ぐらいになる日もあるので

できればポイントが沢山つくときに購入したいものです。


自分はダイヤモンド会員なので

ダイヤモンド会員ポイント4倍というキャンペーンが

ちょくちょくおこなっているので

このキャンペーンがあるときに、いろいろ購入することが多いです。


最近ではプロ野球の楽天イーグルスが勝った翌日は

ポイントが2倍になるので、これをボーナス的なものとして考えています。


つまり、ダイヤモンド会員ポイント4倍のキャンペーン中に

楽天イーグルスのポイント2倍キャンペーンが重なったら

合計ポイントを5倍ゲットすることができます。


間違いやすいのは、4倍と2倍で

合計6倍と思う人もいるかもしれませんが

6倍ではなくて、5倍になります。


これちょっと考え方が難しいんですよ。

ダイヤモンド会員ポイント4倍は

通常ポイント1倍+キャンペーンポイント3倍

こんな感じなんです。


楽天イーグルス勝利のポイント2倍は

通常ポイント1倍+キャンペーンポイント1倍

ということですね。


だから合計すると

通常ポイント1倍+キャンペーンポイント(3倍+1倍)

となって、合計5倍というか、5パーセントのポイントがもらえるわけです。

これもまたややこしくて

通常ポイント1倍は1週間以内に加算されることがほとんどなのですが

残りのキャンペーンポイントの4倍は、すぐに加算されるのではなく

1,2ヵ月後ぐらいに、期間限定ポイントとして加算されるので

なにがなんだかわからなくなります。


なので、実際のところあまりこういうキャンペーンに

こだわらなくてもいいのかもしれません。

でも、楽天市場をよく利用する人は

ポイントキャンペーンが多くなるときに

製品を購入したいところでしょう。



  値段の高い買い物をするときは
  ついついポイントキャンペーンを意識しちゃうわ
思う基本



【楽天市場はこちら】

楽天市場



こういうポイントを意識するのは

5000円以上から意識するといいかもしれませんね。


5000円のポイント4倍キャンペーンのときに買うとなると

最初に50ポイントが加算されて

その後、忘れた頃に150ポイント加算ということで・・・。

そう考えたら、まぁそこまで意識するべきことでもないのかもしれません。

楽天セール8倍

お買い物マラソンはシビアですからねぇ。

自分はお買い物マラソンで8倍までは行きましたけど

8ショップぐらいで購入したわけで

そこまで行く人は一部だと思います。


実際期間限定ポイントってたちが悪いです。

期間限定ポイントがつくと、消滅させるのはもったいないと思って

なにかを買わないとという気になってしまうんですよね。


でも、ほしいものがないときに、なにかを買おうとすることほど

難しいことはないと思います。

ほしいものがあるときは、人間我慢ができないものなんでしょうけど

ほしいものがないときに、無理になにかを購入するというのは

結構めんどくさいものでもありますから。