2014-02-04 23:36 | カテゴリ:乳酸菌

まぁどんな乳酸菌も腸内環境をよくさせるので

その結果免疫力を向上させて、いろいろな対策になるといえば

まさにそのとおりなんですけど・・・。

LG21ヨーグルト

明治から販売されているLG21プロビオは

ピロリ菌対策として効果があるという研究結果はでていますけど

それ以外ではこれといった研究結果がでていない乳酸菌ですよ。

もちろん、今後あたらな研究結果がでてくることもあるでしょうが

2014年現在はピロリ菌対策としての研究結果がでているだけで

花粉症やインフルエンザへの効果というものは

まだ研究結果がでていません。


もちろん、乳酸菌は免疫力を強化させるわけで

花粉症対策やインフルエンザ対策になりうることは確かでしょう。

でも、そんなことをいったら

どんなヨーグルトや乳酸菌でも花粉症対策やインフルエンザ対策になるということで

別にLG21にこだわる必要もないことになってしまいます。


なぜLG21が注目を集めているのかというと

テレビCMをやっていたり、スーパーで価格がちょっと高めの製品だからだと思います。

値段が高いんだから、それなりに効果があるだろ

と思う人がいるのは確かだと思いますし

たしかにLG21乳酸菌というのは明治が選び抜いた乳酸菌なので

質の高い、死菌になりにくい乳酸菌ではあると思いますが

LG21の研究結果というのは、ピロリ菌を抑制するといったものであり

インフルエンザや花粉症への効果というのは未知なところになりますよ。


もちろん、そういったメーカー側の発表ではなくて

口コミでの「LG21で花粉症がよくなりました」という言葉を信じるのなら

それでいいと思います。


でも、たまに変なところまで話が飛躍しすぎて

LG21を摂取しても花粉症やインフルエンザ対策として効果が実感できなく

明治に怒っている人もいますけど

別に明治のほうはLG21乳酸菌が花粉症やインフルエンザによいなんて

一言も言っていない
と思います。


なんかR-1ヨーグルトもちょっと効果の話が飛躍してきているような気がします。

R-1ヨーグルト

たしかに乳酸菌を配合しているので

いろいろな効果を期待できるのはたしかですが

知名度の高いヨーグルトならなんでも効果があると

適当に言っているような人も多い気がするので

ちょっとやばい気がします。


そもそも乳酸菌について詳しくなろうと思う人なんて少数でしょ。

ちょっとした知識で、適当に語ったりする人が多いから

それをみて、勘違いする人がさらに増えて

乳酸菌の効果が飛躍してしまうのだと思います。


そもそも乳酸菌ってどんなに質が高いものでも

ある程度断続しないと効果は実感しにくいというか

腸内環境をよくするのには、時間がかかるわけで

効果を実感できない人のほうが多いというか

効果を実感するまえに、乳酸菌の摂取をやめる人が多いように思います。