2014-02-11 23:02 | カテゴリ:花粉症全般

花粉症で病院に行くのをおすすめする人が多いんですが

それは別に病院が絶賛するようなものだからではなくて

花粉症対策が効果がない

というあきらめの気持ちが入っているからだと思います。

べにふうき

簡単にいえば、べにふうきやら甜茶やらヨーグルトといった

花粉症対策をしても花粉症に効果がないだろうから

それなら病院にいって薬をもらったほうが効果があると考えている人ですね。


実際のところ病院から処方される薬なら

花粉症に効果がある可能性は高いというか

薬ですからね。

花粉症の症状…いわゆる鼻水やくしゃみといったものは

一時的に抑えられるかもしれません。

でも、花粉症の薬は副作用がありますし

体に優しくないわけで、メリットもあればデメリットもあるわけです。


そもそも

いまだに病院が善意の集団

とか思っている人もいて、そこからの

花粉症になったら病院に行くのがいい

というちんぷんかんぷんなことをいう人も多い気がします。


そりゃ、無料で診察してくれるのなら

いくらでも病院に行けばいいと思います。

でも病院にいけば、診察代やら薬代やらとられますよ。


花粉症対策をする製品にかかるお金には敏感なのに

病院に行くお金には無頓着がいる人は

病院というものはボランティアでやっている

とちょっとずれている考えを持っている人がいるような気がします。


たしかに病院や医者は、悪い症状を改善してくれるところですけど

それは決して無料というわけでもありません。

病院にいっても、医者によっては

簡単に薬を処方する医者もいれば

免疫力を高めて根本的に花粉症を治そうと薦めてくる医者もいます。


病院に行くというのは、その病院の考える

花粉症対策をするということにすぎない気がします。

もちろん、花粉症の知識がない人にとっては

病院で指示された花粉症対策をすればいいというのは

とても助かることだったりするので

病院に行くというのは、たしかに定番とでもいえばいいでしょうか

楽な花粉症対策だといえるのかもしれませんね。



  金を払わないと医者も診てくれないでしょ
思う基本



【花粉症関連記事はこちら】

花粉症の対策の1つとして免疫力を高めるという基本的なものがある!アレルギーだし



思うんですけど、病院って後払いですけど

お金が足りなかったらどうするんでしょうかね?


病院に行くときは調子が悪いというだけであって

どんな検査とか診察をするのかもわからないわけで

そこまでお金を持っていかない人も多いと思うんですけどね。

薬もやっぱりお金を払わないとくれないんでしょうか。


そもそも健康保険からして、医療費を負担してくれるわけであって

医療費みたいなものは、実際のところはかなり高額なわけですよね。

健康保険料もかなりの金額ですし。


病院というのはそうとうお金がかかるところだと思うんですが

それでも病院を善意の団体というかな

そういうところだと考えている人が多いというのは

不思議だったりします。


医者だって大きな病院になれば

その病院にそった対応をするだけであって

その医者が考えた対策をするわけではないと思うんですけどね。

いや、マニュアルどおりに過ぎなくて

その医者が考える最善の対応ではないと思いますけど。


といっても、病院に行かないと個人では無力ですからね!

どっかの薬屋の営業に押し付けられた薬箱だけでは

人間きびしいですから、そうなるとやっぱり病院になるのでしょうね。