2014-02-20 23:09 | カテゴリ:花粉症全般

花粉症対策として最近みるみる人気になってきているのが

べにふうき

です。

べにふうき

ようはお茶なんですけど、このべにふうきを飲むと

花粉症の症状が楽になるだとか、花粉症の症状がでなくなるだとかいわれています。

べにふうき

たしかべにふうきに配合されているのは

メチル化カテキン

というもので、これが花粉症にいいということですが

ちょっと効果という点では、イメージがわかれている気がします。


一方は

「メチル化カテキンは即効性があり

この効果がでているときだけ花粉症の症状がおさまる」

という、即効性があるが、効果も短期間派みたいな感じですね。


もう一方のほうは

「メチル化カテキンを飲むことで人間の免疫バランスが整い

その結果花粉症の症状がでなくなる」

という、断続してべにふうきを飲むことで

人間の免疫力が向上するという、気長に花粉症派みたいな感じですね。


実際のところべにふうきがどのようなしくみによって

花粉症に効果がでるのかは、自分にはわかりかねますが

最近はこのべにふうきが人気になっているのはたしかです。


なぜ最近べにふうきが人気になっているのかというと

花粉症にいいとされている甜茶のほうは中国茶

だからではないかと思います。

甜茶

甜茶も花粉症対策として人気なんですけど

甜茶とべにふうき、どちらを選択するのかというと

中国茶の甜茶より、日本茶みたいな感じのべにふうきを選ぶ人が多いのだと思います。


実際のところはどうなのかは知りませんけど

自分も甜茶を購入するときは、どれも中国産で

「日本産の甜茶はないのかな?」

と思っていろいろ探しましたけど、ほとんど中国産でした。


そういう点で、甜茶よりも同じお茶で花粉症対策ができる

べにふうきのほうを好む人が多くなっている気がします。

今では甜茶よりも、べにふうきのほうを販売するショップも多くなった気がします。


べにふうきが買いやすくなったという点でも

今べにふうきが人気なのかもしれません。


【べにふうき販売店一覧はこちら】

べにふうき


ただ甜茶はまだ花粉症の季節以外でも飲まれているイメージですが

べにふうきは、まんま花粉症対策としてしか飲まれないイメージがあります。


そういう点で、まだまだべにふうきというお茶は

一般受けしているお茶ではないものだと思います。

あくまで花粉症対策としてだけ注目するお茶だといえばいいでしょうか。


今後もっと一般的に普及するといいと思いますが

まぁこういう緑茶みたいなお茶は

飲む人自体少なくなっているような気がします。

ペットボトルで安値でお茶を買える時代ですし。