2014-03-27 21:33 | カテゴリ:花粉症全般

花粉症にブルーベリーなどに配合されている

アントシアニンがよい

とされています。

ブルーベリー

これはメーカーのえがおのほうがいろいろ研究したみたいですね。

アントシアニンが花粉症によい効果があるというよりも

えがおが研究や実験をおこない、アントシアニンが

花粉症にいいということを見つけ出したといったほうがいいと思います。


結局こういうのは、結果がでないことにはどうにもならないんですよね。

だから、実際は花粉症によいといわれてはいないけれど

実際は花粉症によい食べ物というのは他にもあると思います。


そもそもアントシアニンが花粉症によいならば

アントシアニンを配合した食べ物は花粉症によいということになります。


えがおは、ブルーベリーサプリメントを販売しているので

アントシアニンについていろいろ研究したのだと思います。

ブルーベリー

花粉症によいという結果がでているとしても

実際にブルーベリーを食べて花粉症がよくなるのかどうかは

その人しだいだと思いますね。

ただブルーベリーは目にいいというのが有名ですが

他にも健康によい効果が期待できるということを覚えておくと

後々役に立つこともあるかもしれません。


【アントシアニンの花粉症効果発表ページはこちら】

花粉症とアントシアニン


花粉症によい食べ物もあれば、花粉症に悪い食べ物もあるはずです。

でも花粉症に悪い食べ物について研究してもどうにもなりません。


自社製品が販売している製品のあらたな効果を発見したいから

メーカー側もいろいろ研究するわけで

体によい食べ物はいろいろと発表されていきますが

体に悪い食べ物は、メーカーから発表されることは少ないでしょうね。


でも、今の日本には

体によい食べ物より、体に悪い食べ物のほうがあふれている

と自分は思っています。

そういう点でも、ただ生きているだけでは

花粉症が治ったりする可能性はごくわずかだと思います。