2014-04-04 00:09 | カテゴリ:駿河屋全般

最近まったく駿河屋を使わなくなって

駿河屋やばいんじゃないの?

とか思っていたんですが、駿河屋は

レトロゲーの宝庫

として人気があるようですね。

駿河屋

というか、駿河屋を利用する人は

中古品に寛容すぎるでしょ!


ジャンク品の説明書なしとか、箱なしとかでも

「ゲームできるのならそれでOK」

みたいな人にとっては、駿河屋はかなりおすすめです。


かなり昔の中古ゲームショップみたいな感じですよね。

昔の中古ゲームショップとか、説明書がコピーでしたから。

しかもその説明書をつけてもらうのに

お金がかかる

という、かなりぼったくりでした。


いや、白黒コピーの紙の説明書が

50円か100円ぐらいしたわけですよ。

ほんと、どうなっているんだって話です。


話をもどして、駿河屋はレトロゲーの種類なら多いので

ファミコンソフトからドリームキャストぐらいまでのゲームがほしいのなら

駿河屋はなくてはならないショップなのかもしれません。


うーん、結構おっさんみたいな人になると

今のゲームより、昔のゲームをしたい

という人も多いと思います。

3DSやwiiUで昔のファミコンやスーパーファミコンのソフトができる

バーチャルコンソールみたいなものもありますけど

バーチャルコンソールにでてくるゲームは

ある程度名前が知られたゲームだったりしますからね。


そういう点で、駿河屋は昔にプレイした

まったく無名のソフトがほしい人にとっては

ありがたいショップだといえるのかもしれません。

ファミコン

まだうちにもなぜかファミコンが残っていました。

思い出の品として、残してあるんでしょうかね?


【駿河屋はこちら】

懐かしの名作から最新作までの豊富な品揃え!通販ショップの駿河屋


夏休みとか、おばあちゃん家にいくときに

ファミコンを持っていったりしたときもありました。

でも、ファミコンって接続が

子供には無理

なんですよ。

大人になった今の自分でもファミコンの接続を

どうやってするのかよくわかっていません。


ほんと、ファミコンってやばくね!?

ニューファミコンとかでてきて、接続が簡単になりましたけど

ファミコンをよく親が接続してくれたものだと思います。


そういう点で、ファミコンって子供が購入しても

親が接続してくれないとプレイできない品物だったわけですよね。

怖いわぁ。


そんな親も、いまの最新機器にはついていけず

あーだこーだなっていますけどね。

どうかんがえても、ファミコンの接続のほうが

今の最新機器より接続は難しかったと思うんだけどなぁ。