2014-10-24 21:56 | カテゴリ:メイプルつれづれ

メイプルストーリーの思い出の続きです。

これまでの記事はこちら。

メイプルストーリーの思い出1 基本無料ゲームというのがすごかった

メイプルストーリーの思い出2 ネット=メイプルだった


で、メイプルストーリーというゲームについて書いていくわけですが

メイプルストーリーは基本単純なゲームで

敵がでてきたのなら、ボタンを押して殴る

という単純なものでした。

敵にぶつかればダメージを受けますし

アイテムをつかえば体力が回復します。

じっとしていたり、椅子に座っても体力が回復したりしましたね。


そういう単純といえばいいでしょうか、わかりやすいところがよかったです。

悪く言えば

脳筋な人でもとっつきやすいシステム

がありました。

そこが多くの人をメイプルに止まらせた理由かと思います。


はじめの1回のプレイで

「こりゃー、あわないな」

と思ったりしたら、もうそこで再びプレイとかしようと思いませんから。

メイプルは最初のプレイでも

「これぐらいなら、プレイできそうだな」

と思わせるところが、多くの人をハマらせたところだったと思います。


自分もメイプルはわかりやすかったのでよかったです。

もちろん、上級者になると

「メイプルはそんな単純なゲームではない」

っていう人もいるでしょうけど

そんな上のことまで、はじめから考えるわけもなし。


ただ、はまりはじめるとそういう情報を集め

そういう情報の中で生きていくので、難しく考えたりする人が増えるのでしょうね。

いわゆる、プロ野球ではノーアウト1塁になったらおそらくバントでしょう。


でも、はじめて野球をやらせるのなら

打席にたつ人みんなにバットを振らせますよね。

野球というのは、ボールを投げて、それを打つスポーツだからです。

まさかはじめて野球をやらせている人たちに

「ノーアウト一塁だから、次のバッターはバントして」

とか、意味不明の勝敗にこだわるようなことはしないと思います。


まぁ野球みたいなものもバットを振るだけなら脳筋でもいいので楽しいのですが

いろいろ複雑になって、きどる人がいるから冷めてきたりもするものです。

がんちゃんこと岩本も、最近はきどった難しいことをいったりしていますからね。

熱かったり、急にきどったことを言ったり

急に泣き出したり、よくわからない男ですよ、がんちゃんは。


とまぁ、そんな感じでメイプルをプレイした当初は

単純なプレイでよかったからよかったです。


「戦士にINTは不要だから、はじめからやりなおしたほうがいい」

っていうのは、よく言われていましたね。

あ、ステ振り失敗みたいな感じのことです。

それを聞いてやりなおす人とは仲良くできねぇな!!


自分が好むのは

そういうステ振りを失敗したけど

そのキャラに愛着をもって、育成を続ける人


というか、急にメイプルにこだわりすぎてしまうのは

なんかメイプルやっているほうとしても、気持ち悪いように自分は感じたりしますね。

いや、負けじゃね?

それを聞いて、再びはじめからキャラを作り直すのって負けでしょ!?


結局メイプルなんて、ステ振り失敗とかそんなことどーでもいいでしょ。

やるかやらないのかの違いですよ。


でもメイプルというのは上級者になると、そういう感じではなくて

どれだけ短時間で効率をだせるのか、うんたらかんたらになるから

みんな群れてつまらないものになったのだと思います。ぽよーん。


はじめプレイしたときは、単純にメイプルというものが楽しかったのに

いろいろな情報に交わるから

・狩りはつまらないもの

・効率を出すことを楽しむもの

・テンプレプレイ(みんな同じステ振り、同じ狩り場)


みたいな感じになっていくわけですよね。

別にそれが悪いわけではないんですが

自分はやっぱりそういうところがメイプルの魅力というのは薄れたところだと思いますね。


メイプルプレイヤーというのはグループクエストみたいなものでも

機械的な動きをすることが正しい

みたいなことを思っている人が多かった気がします。

柔軟性に乏しい人が多かったというかな

別にそれが悪いわけでもないですし

子供が多い分、上にいけばいくほど決まった行動をしないと

どうにもならないゲームだったのかもしれません。


と、そんな感じでメイプルの思い出ということで

初期のことをだらだらと書いていたのですが

今回はちょっと末期のメイプルについても書いてしまいました。


メイプルは

脳筋プレイでよい

ところが自分的には魅力があったと思っています。

敵を見つけたのなら、ボコる

効率を出したいのなら、火力を上げる

アクションゲームでしたけど、プレイヤースキルがうんたらかんたらいうのは野暮な気もします。


パズドラだって、コンボ系リーダースキルより

列強化系のパーティーのほうが楽だから好まれていますからね。

あれ、なんかそれはちょっとニュアンスが違うか。


でも実際列パーティーなんて組める人は上級者ぐらいで

そんなに気合い入れてプレイしない人にとっては

コンボ系リーダーとか、そういう限られたメンツで

それなりの成果をだせるメンツになったりするものだと思うんですけど。

まぁこういうのは正解なんてありません。

単に自分の考えや好みを述べているだけです。