2017-01-31 00:37 | カテゴリ:健康生活つれづれ

自分はまぁ結構こういう発言関係にイライラするところがあるので。

・人工甘味料

・中国産

・ブラジル産鶏肉


こういったものは危険だとされていますよね。


なので人によっては

「私は中国産は絶対に買いません!」

と言っている人もいるじゃないですか。


でも外食をすれば、野菜なんかはほとんど中国産のものが使われています。

そして食べ物も原材料にいろいろ書かれていますけど。

その1つ1つがどこの産地なのかまで書いているものは少ないです。


たとえば野菜ジュースは沢山の野菜が使われていますけど。

その野菜1つ1つの産地までパッケージには明記されていなかったりします。


だから、そういうので中国産の野菜を口にした人に対して

「おまえは!中国産を!食べないって!!言っただろうがーー!!!!」

とぶん殴りたいところがあります。



実際食べているだろ

思うんですけど、ネットで

「人工甘味料が危険!」

「中国産は危ない!」

とか大声で言っている人ほど、人口甘味料とか普通にとっている気がするんですよ。


でもそういうネットのサイトに影響を受ける人たちが大勢いて

「そうだ!そうだ!」

みたいな人がいるわけですね。


たまに馬鹿真面目な人もいて

「危険なんだ。怖いな」

と思う人もいるわけですよ。


そのサイトの管理人は

「人工甘味料は危険です!(私は摂取しているけどね)」

みたいな感じだったとしてもです。

なんか、だからうんざりするんですよね。


まぁネットの情報を鵜呑みにするのかどうかは人それぞれです。

だからしょうがないことなんですけど。

「私は人工甘味料は摂取しません!(きりっ)」

みたいな感じの人が、人工甘味料を摂取した瞬間に

「おまえは!人工甘味料を!食べないって!!言っただろうがーー!!!!」

みたいな感じで、ぶん殴りたくなりますね。


というか、摂取しちゃうんですよ。

まぁだから摂取を控えることはできても、悲しいかな

今の世の中人工甘味料を摂取しないで生きようとするのなら外で物は食べれないと思います。


だからさ

「私はマクドナルドは食べません」

っていうのはわかるんですよ。

マクドナルドを利用しなければいいだけですから。


でも

「私は人工甘味料を摂取しません」

「私は中国産を口にしません」

とかは無理でしょ。

まぁ健康への意識をアピールしたかったり、いろいろ叩きたいのはわかるんですけどね。