2018-07-29 02:01 | カテゴリ:思想

自分が今回、株をやったのは

「収入なくなったら、株で稼げばいいんじゃね?」

みたいなことを思ったところがありました。


でも実際に株をやってみて

「あ、これ、自分には無理だわ」

とわかったので。


なんかすごく今後の人生に不安を感じます。

収入がなくなったら、たぶん詰みます。

なので、現在実家暮らしなんですけど

「親の年金あてにするしかない!」

って感じです。


ちょっとネガティブすぎるかもしれませんけど。

ぶっちゃけ、親がいなくなると、冗談抜きにつむ気がします。





お金がある分きつい?

たとえば、貯金とかなければ、ダメになったら

「生活保護にしよう!」

って思えます。


でも、まぁ、株をできるぐらいのお金が現在はあるわけで。

ダメになっても、まずはその貯金を崩して、それがなくならないと生活保護を受けれないわけで。


なんか、それがすごく

「無理じゃね?」

って思います。


用は生活が苦しくなっても、まずはその貯金に手を付けて。

それがなくなったら、生活保護ということで。


「ダメになったら、生活保護でいいや」

といっても、生活保護レベルまで落ちたら、たぶんもう這い上がれないと思っています。


これがむしろ、お金とか現在ぜんぜんないのなら。

「よっしゃー!生活保護いこう!」

な気になるんですけど。


だからさぁ。

なんかおかしいんですよ!


生活保護で毎日楽しくゲームセンターで遊んでいるおっさんとかいますけど。

どう考えても、そっちの人生のほうが楽しいだろ!


なんでこっちは

「今後ダメになるかも」

な感じで、ぶるった感じで暮らさないといけないんだか。




自分の無能っぷりに気づく


今回、株をやってみて

株をやる前は

「できるんじゃね?」

という、謎の自信がありました。


でも実際やってみて

「あ、これ、無理だわ」

と思って、自信がなくなったというか。


むしろ

「自分って、なにもできないんじゃね?」

な感じで、自信喪失につながりました。


だから、今後の人生が不安っていうのは

「株が無理だった」

というのに気づいたところもありますけど。


株をやって

「あ、自分ってメンタル弱いわ」

と思って、なにもできないっぷりを再認識したところがありました。


だから、もう恥ずかしいんですけど。

親の年金をあてにするしかないわ。


親の年金をあてにして、60歳までに貯金3000万ためて。

その後はそれと年金で暮らしていくって感じかな…。

いや、知らんけど。

親が生きている間にどれだけ貯金を貯められるのかが勝負かな。


なんかさぁ。

もう未来まっくらというか。

現在30代なわけで。

ここから上昇するか、下降するかってところで。

下降しか見えない不安があります。


鬱なんじゃないかと思ったりしますけど。

鬱になったら、なんか得があるのか?


現在、なにに力を入れればいいのか、それさえもよくわからないです。

そのぐらい自分の中では

「ピンチになったら株でもやって、お小遣い程度を稼ごう」

みたいな、心の支えがあったわけですが。

損したわ!!


というか、ストレスやばくて、できんわ!!

それに気づいたので…。

どうしましょ…。


やっぱり、この30歳のうちに。

やれることをやって、どんどん貯金額を増やすしかないわ。

というか、投資とかやめたほうがいいんじゃないかと思ったり。


損する可能性がある投資とか、メリットあるのか?

つみたてnisaとか、始めたんですけど。

それもやめたほうがいいのかな。


と、そんな感じで鬱みたいになっているんですが。

どうしましょ。

やるっきゃないよなぁ。


でもほんと株をやって、自信喪失。

そして今後の人生が不安になったわ。

尻に火がついた状態になったので。

ある意味、株をやってそういう意味ではよかったと思っています。