2018-09-27 01:37 | カテゴリ:

株は長くやっている人ほど勝てるというか。

長期で考えれば勝ちやすくなるゲームなわけ。


株っていうのは配当がでているのなら

横横で勝てる

ってわけになるので、下がらなければ勝ちってわけね…。


だから株をやるのなら若い人が有利で。

自分の父や母のように、もうすぐ70歳になるなんて人は

投資なんてやってたら損する可能性が高いってことになりそう。




人間3か月でも長い

株って10年で考えれば、ほとんど勝てるかと思います。

ただ3年でも長いし、3か月でも長いんだわ!!!


自分が株をはじめてやっと3か月ぐらいたちますけど。

すごく長かった気がします。


まぁ3か月経過しても、まだまだ知らないことがたくさんあるので。

株っていうのは大変というか、めんどくさいというか…。


でも株っていうのは、やっぱり

【やればやるほど知識がついて有利になる】

ってところはありますね。


運ゲーなんですけど。

やっぱり可能性の勝負になるので、知識があるほうが有利です。


だから株っていうのは、もし

「10年保有してやる!」

と思って購入しても。


10年たつ前に、その株の能力が向上して

「10年も待っていられるか!」

な感じで損切りする可能性もあるかも。


まぁそう感じたのなら損切りすればいいわけで。

それもいいと思います。





若い人は5万から株を買うべき

そんな感じで若い人ほど有利になるので。

若い人は5万円で株を買って、それで1年過ごしてどうなるのか遊ぶのもいいかと。


ぶっちゃけ自分は株をはじめて1週間で-4万とかなりましたからね。

で、株をはじめて1か月ぐらいで-5万ぐらいになって

「ああああああああ」

ってなったので。


株を5万からはじめて、その株をずっと保有しているだけでもいい気がします。

それだけでも経験になる気が…。


株っていうのは待ちのゲームです。

だから、株を急いでたくさん買いたくなりますけど。

まずは5万で、1つの株を1年保有とかそういう感じにすれば

経験値がたまっていい感じになっているかと…。


まぁ、まだ株をやって3か月の自分がいうのもなんなんだけど!

やっぱり株は1年目は損をすると考えたほうがいいわ!!

だから少額で始めるのが無難かと…。


株はなんだかんだでゲームです。

ただ運ゲーなので。

勝っているとき、負けているとき。

どうするのか考える必要があるかと。


勝っているときのことは考えなくていいから。

負けているときにその株をどうするのか考えるのは必須かと。

「10年保有だ!」

ってつもりなのか。


「すぐに損切りだ!」

ってつもりなのか…。

そういうことを考えずに株を買うのはちょっと危険な気がします。


なので、株っていうのは

「10年保有してやる!」

ってつもりの株を購入して。


株価が上がったとしても

「10年保有するつもりだったけど、泣く泣く売る!」

って感じで売って利益を得るのがいいかと。


株価があがって

「やったぜ!売る!」

って感じで、簡単に手放したりするのは悪い株の買い方な気がします。


本当にいい株は、値が上がっても

「売るのがもったいない!」

ってなるもので。

そうならないのなら、その株は買わないほうがいいかと。